オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

松原市 屋根リフォーム をご検討中の方へ(種類と費用について)

瓦屋根葺き替え前
見た目には不具合など無く、綺麗に見える瓦屋根ですが、雨漏り被害にお悩みでした。


Data
リフォーム費用:110万円
   施工期間:14日間
   築年年数:30年以上
   仕様材料:ガルバリウム銅板
葺き替え完了
瓦屋根から軽量なガルバリウム銅板への葺き替えリフォームを行いました。
*雨漏りも止まり丈夫な屋根へとリフォーム完了。

カバー工法の施工前
屋根全体の色褪せや割れがあり、
屋根の防水シートの寿命も心配な状態でした。

Data
リフォーム費用:90万円
   施工期間:7日
   築年年数:30年以上
   仕様材料:ガルバリウム銅板
屋根カバー工事完工写真
元の屋根材はそのまま撤去せずに、新たに防水シートを貼り、新しく屋根材を被せてリフォームを行いました。
*元の棟板金は撤去、新たな棟板金を施工しています。


屋根塗装前
築浅のお宅でしたが、とっても日当たりが良い立地にあり、紫外線による劣化、色褪せが目立っていました。

特に、棟板金の浮きなどは無く、綺麗な状態です。

Data
リフォーム費用:40万円
   施工期間:4日間
   築年年数:8年以上
   仕様材料:シリコン塗料

大屋根塗装完了
早めの時期に屋根塗装のリフォームを行いました。

大掛かりな屋根リフォームの必要もなく、コストも抑える事が出来、屋根の寿命も伸びました。




屋根塗装に使用する塗料も種類が沢山あります。塗料について詳しくはこちら
劣化した漆喰を撤去
瓦屋根
「漆喰の詰め直しリフォーム」です。

瓦屋根には欠かせない漆喰は、年月と共に劣化し固くなってしまいます。

固くなった漆喰は、次第にポロポロと崩れてきます。瓦落下の危険が高まってしまいます。
漆喰詰め直し、棟瓦補修
瓦屋根の漆喰は、10年~15年を目安に詰め替えが必要になるようです。

劣化して崩れた漆喰を全て撤去し、中の葺き土を整え定着させた後、新しい漆喰を詰め直して屋根リフォームを行います。
*屋根リフォームを数多く行っている業者でも、瓦を扱える業者は年々減少しているそうです。


漆喰の詰め直しにかかる費用相場は
10mの棟両面で6万円~8万円
※屋根形状によって価格に違いがあります。



瓦リフォームを行う際は、瓦に関する専門的な知識が十分ある業者を選択されると、安心して質の高い屋根リフォームを行う事ができます。


Data
リフォーム費用:12万円
   施工期間:2日間
   築年年数:20年以上
   仕様材料:漆喰


棟板金交換前
「棟板金交換リフォーム」です
✔棟板金は、屋根の最もてっぺんに位置している為、台風や強風の影響を受けやすい。

✔板金を固定している釘の劣化で固定力も弱くなってきます。

*棟板金が飛ばされる被害も多く、注意が必要な部分です。
棟板金交換後
劣化によるサビの発生と、釘の浮きが目立っていた棟板金を撤去して新しい板金にリフォーム交換。棟板金の下地(貫板)も交換しました。
*色褪せや、サビも目立ちましたが、割れや雨漏り等の不具合は確認出来なかった為、板金交換後、塗装によるリフォームを同時にさせて頂きました。


Data
リフォーム費用:3.5万円
   施工期間:1日間
   築年年数:15年以上
   仕様材料:ガルバリウム銅板
*屋根塗装の費用は含んでいません

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-306-913