屋根・外壁塗装工事中にちょっとした事件がありました


クレーム
今現在、屋根・外壁塗装の工事中の現場で、ちょっとした事件というかクレームがありました。




クレーム
その内容は裏のガレージに停まっている車の所有者の方から、「ウチの車にペンキが散っている」とのクレームでした。

かなりご立腹の様子でしたが、とりあえず確認してみないと何とも言えませんので、「すぐに確認に向かいます」とお伝えして現地に確認に向かいます。
クレーム
こちらのガレージの左側に停めておられる車で、現地到着時はその車はお出かけされていましたので、待っている間に廻りを確認してみると・・・
クレーム
アスファルトの上に無数の白い斑点が!!!

おそらくこれと同じものが車にも飛び散っていたと思われます。

すぐにピーンときましたが、これはペンキではなく鳥のフンでした。

「お家の方もこの辺はカラスが多いねん」とおっしゃっていました。

実は塗装工事をしていますと鳥のフンをペンキと勘違いされるかたがたまにいます。

確かに、突然車に白い斑点が飛び散っていて、目の前で塗装工事をしていれば誰でもペンキが散っていると勘違いしてしまうと思います。

ただし、工事を行う際は必ずカーシートを被せたり、足場のシートを二重に張ったりと、万全の態勢で絶対に飛散等が無いようにしております。

今回の方にもきちんとご説明してご理解していただけました。



この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルテクト貫板

★羽曳野市にて、IG工業さんのスーパーガルテクトを使い屋根の葺き替え工事を行っていまして工事も最後の大屋根部の棟金物を付けて完了となります。画像の木が見えている箇所は、貫板です、こちらの板に棟金物を被せてビスで止めて行きます('ω')ノ

塩ビ波板修理前

東大阪市にてベランダ波板の修理を行いました。ベランダやカーポート等で良く見かける波板ですが、使われている素材も様々です。素材によっては古くなると素材自体が固くなり、ヒビが入ったり割れたり劣化症状が出る物もあります。今回は外壁塗装の工事と一緒...........

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913