大阪松原市にて昨年度台風による被害の現地調査


屋根
大阪松原市にて昨年度台風被害により生じた屋根の被害による現地調査に行きました、まず屋根の空撮を撮り瓦全体を確認します。台風の被害によるもかわからないですが、瓦のズレが、見られます。上空撮影は全体が、見れるのでかなり検査が行いやすくなりました。
屋根
瓦の、割れと飛散した瓦の箇所を、お客様の方で養生されていますが、どうしても、このままでは一時しのぎでしか無いので、早めのメンテナンスが必要となってきます。この場合は最低限部分的な補修(瓦の差し替え、瓦ズレの補修)が必要となります。瓦が全体的に歪みが生じてるので今後の事を考えるとやはり葺き替えでの選択肢が一番有効であるのですが、それに伴い予算の方もかかってきます。
ひび割れ
今回は外壁のほうは、外壁塗装の施工なしでヒビ割れ等の補修ご依頼の為上写真のような箇所から雨漏りをさせないようにコーキングを打ち雨漏りを一時的に防ぎます。今後外からの全体的にもたしていくのであれば、外壁塗装が必要となります。

戸建て住宅
こちらのお家は、家と家の間隔狭いので、もし葺き替え、外壁塗装工事を行う場合は足場が必要となり足場組立をしてシートを張り(お隣に塗料の飛散や工事による埃を防ぐ)潤滑に工事をしてゆきます。シートが張ってあっても、お隣様との間隔が狭いので注意しなければなりません。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルテクト貫板

★羽曳野市にて、IG工業さんのスーパーガルテクトを使い屋根の葺き替え工事を行っていまして工事も最後の大屋根部の棟金物を付けて完了となります。画像の木が見えている箇所は、貫板です、こちらの板に棟金物を被せてビスで止めて行きます('ω')ノ

塩ビ波板修理前

東大阪市にてベランダ波板の修理を行いました。ベランダやカーポート等で良く見かける波板ですが、使われている素材も様々です。素材によっては古くなると素材自体が固くなり、ヒビが入ったり割れたり劣化症状が出る物もあります。今回は外壁塗装の工事と一緒...........

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913