藤井寺市S様邸屋根と壁、外部補修工事の現地現場調査


外壁
今回現場調査を行った藤井寺市s様邸、屋根、壁の現場(ご自宅)です、今回は壁の方にピックアップしまして現場ブログを進めたいと思います。上画像の方がお客様のお家で向かって左側は民間の駐車場になりまして、正面から左面にかけて現場外壁調査をしていきます、前回他社の方で外壁塗装をされてから年数もたってますので劣化がやはり進んで来てる様に感じます。左面に関しましては3メートルほどの外壁ひび割れ箇所にコーキングで補修跡もあり、跡形を塗装で目立たなくできるのかも、お客様ご要望の一つでもあります。
IMG_0151-columns1
こちら裏面の床下換気口になりまして、少し側が外れており、お客様が新たネットを被せる事を希望されています。さらにこの床下換気口四隅角からひび割れ跡形(補修済)がありこちらも塗装後に余り跡形が出ないように注意を払います。(左側面同様コーキング盛り上がり部を削り新たに下地処理をしてから、厚膜を付けるローラー工法を用います。)
換気扇跡
こちら裏面以前使われていた換気扇後になりまして、鉄板で塞いでるだけの状態なので、こちらをコンクリートで埋めて内外その上から色も付ける事で提案を進めます。
換気フード
こちら裏面現在使われている換気扇になりまして、こちら画像でも見てわかるように、ダクトがむき出しの状態になっています。お客様のご要望は、こちらに新しくフードカバーを付けることです。ダクト長い部分を切り、樹脂製のフードカバーもしくは、ステンレス製のフードカバーを取り付け予定になります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルテクト貫板

★羽曳野市にて、IG工業さんのスーパーガルテクトを使い屋根の葺き替え工事を行っていまして工事も最後の大屋根部の棟金物を付けて完了となります。画像の木が見えている箇所は、貫板です、こちらの板に棟金物を被せてビスで止めて行きます('ω')ノ

塩ビ波板修理前

東大阪市にてベランダ波板の修理を行いました。ベランダやカーポート等で良く見かける波板ですが、使われている素材も様々です。素材によっては古くなると素材自体が固くなり、ヒビが入ったり割れたり劣化症状が出る物もあります。今回は外壁塗装の工事と一緒...........

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913