羽曳野市にてT様邸ご自宅現場調査(外壁編)


住宅
羽曳野市閑静な場所のT様邸の現地調査(外壁)の現状を細かく調査に行って参りました。こちら画像でT様邸の正面の写真になりまして、向かって右側が行き止まりになるので自動車とか、入ってこなく小さなお子様でも1人お外に出られても安心安全な場所と言えるでしょう。余談はこれくらいにしまして、本題の方に入って参ります。お客様はこちらの住まいに今後定住していく、お考えも有り、外壁塗装、屋根葺き替え、屋根塗装の三つに割り、お見積りを進めていく仕様になります。今回は外壁の調査をご紹介して参ります。
樋
外壁塗装に対する調査は、お家を建てられてから、外壁を一度も塗り替え工事されていない場合と、一度塗り替えをされている場合とでは調査(見方)方法も変わり後の塗装も工法が変ってくる場合もあります。調査の方は、外壁塗装以外にも、こちらの画像の屋根下の横雨樋とかの金具や雨樋の破損が確認できる場合は、お客様のご依頼により、交換(新品)工事をさして頂く場合もあります。


軒天ひび割れ
外壁部を見ましてこちらの画像の場合はヘアークラック(髪の毛みたいなひび割れ)が出てきてます。現状では雨漏りとかにはなりにくいのですが、やはりこちらも長年放置していると、亀裂の太さが増し雨漏り等の原因を作り出すことになるでしょう。
チョーキング
こちら引き続き外壁を指でなぞってみた時、白い粉が指に付着している画像になります、これをチョーキングと言い、壁の防水効果が落ちているサインとなり塗り替えをされてもいい時期だと言えるでしょう。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルテクト貫板

★羽曳野市にて、IG工業さんのスーパーガルテクトを使い屋根の葺き替え工事を行っていまして工事も最後の大屋根部の棟金物を付けて完了となります。画像の木が見えている箇所は、貫板です、こちらの板に棟金物を被せてビスで止めて行きます('ω')ノ

塩ビ波板修理前

東大阪市にてベランダ波板の修理を行いました。ベランダやカーポート等で良く見かける波板ですが、使われている素材も様々です。素材によっては古くなると素材自体が固くなり、ヒビが入ったり割れたり劣化症状が出る物もあります。今回は外壁塗装の工事と一緒...........

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913