オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪狭山市 台風21号で破風板と屋根瓦が外れ落ちたお宅の調査


今日は大阪狭山市にて、台風21号の影響により金属屋根の破風板部分が外れ落ち、母屋の屋根瓦が外れ落ちたお宅の調査にお伺いしております。


こちらは以前に金属屋根の塗装をさせていただいたお客様で、台風の被害に遭われたため一度見に来てほしいとのことでした。

破風板 破損
以前に金属屋根を塗装させていただいた建物です。

赤枠の部分の破風板が大きくへしゃげています。

そして青枠の部分は完全に一枚分外れ落ちてしまっていました。


台風の威力のすごさを改めて実感します。
瓦 破損
こちらは母屋の屋根です。

棟瓦の先端部分が何枚か吹き飛んでいます。

こういった現象も、前回の台風後に非常にたくさん見てきました。
瓦 破損
同じ面の反対側の角です。

全く同じように棟瓦の先端が無くなっています。

ちなみに屋根の養生シートはご主人さまがご自分で大屋根に上り、シートをされたそうです。
樋 破損
こちらの面の樋は端から端までほぼ吹き飛んでいました。

破風板や瓦、この雨樋も被害に遭ったのは全て南面でした。

通常の台風の場合は西風がほとんどだそうですが21号は南風だったようで、こちらの家の南側には大きな池があり、遮るものが何も無く、いつもと違う南風だった為に被害が大きかったようです。
漆喰
台風被害以外で気になったのが漆喰のはがれ落ちです。

漆喰は全体的に劣化してきており、そろそろ詰め替えが必要そうです。
落ちた瓦
吹き飛んだ破風板と屋根瓦の残骸です。


破風板・樋の復旧と棟瓦の交換に加え、漆喰取り直しもご提案させていただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

住吉区にて台風の強風で破損したベランダ屋根の波板修理

ベランダ屋根のポリカ波板交換
ベランダ屋根の波板交換
工事内容
屋根補修工事
台風
3階建て
使用素材
ポリカ波板
築年数
約20年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
5.5万円
施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
25年間(メーカー保証)
工事費用
80万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り修理のご依頼

富田林市のお客様より、雨漏り修理のご依頼をいただきました。まずは現状確認のためお伺いさせていただきました。その様子をご紹介させていただきます✨

ソーラパネル付きのスレート屋根

富田林市にてスレート屋根の雨漏り調査のご依頼をいただきました。今回のお宅のスレート屋根には、ソーラーパネルが設置されておりソーラーパネルを設置している屋根は他業者様ではお断りされるケースもありますが、当社ではソーラーパネルが設置されていても...........

カーポートパネル損傷

柏原市にてカーポートパネルが飛散したとのご連絡があったので調査に行かせてもらい、後日工事を行いました。その様子をお伝えしたいと思います

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913