八尾市にて屋根の雨漏りによりカバー工法希望!ドローン点検!


ソーラーパネルの脱着
八尾市にてカラーベスト屋根の雨漏りでお困りのお客様の屋根と室内の点検を行いました。

カラーベストの屋根にはソーラーパネルが載っている二階建ての住宅のお家です。日時を調整させていただきお客様のお家に訪問させていただきました。

まずは雨漏りの状況をお客様から詳しく聞かせてさせていただきます。
どのような時に雨漏りがしておられるか?
最近はいつ雨漏りしたか?
どんな雨漏りの仕方をするか?などを詳しく聞いていきます。

最初に、お客様と一緒に雨漏りをしているお部屋に入らせていただきました。2階の屋根裏の調査をさせていただきました。雨が激しく降った時に、少し雨のシミのようなものがつくようです。小さい雨のシミを屋根裏で確認しました。
カラーベストの雨漏り
次にドローンにて屋根を点検させていただきました。

雨漏りがしていた部分の真上に行ったところ、そこは雨漏りがしやすそうな場所でした。棟とケラバが交わる場所です。ドローンで近くに寄って撮影しました。

また、以前コーキングで誰かが補修しているような跡がありました。以前から雨漏りがしていた可能性があります。コーキングの周辺もしっかり確認させていただきました。

コーキングの隙間が多少ありましたので、以前の雨漏りがこのコーキングによって止まっているのであれば、この箇所は雨漏りのポイントの1つであるといえます。

その他、屋根と壁の取り合いは雨漏りがしやすいポイントなので、しっかりと調査さしていただきます。
スレート屋根の壁きわ
こちらは先程のコーキングしていた場所の近くの壁の取り合い部分です。特に雨漏りしそうな箇所は見受けられませんでした。

カラーベストの割れもこの周辺では見受けられません。おそらく先ほどコーキングしていた箇所が雨漏りのポイントの可能性が高いです。

このポイントから雨漏りしているのであれば、板金などを一旦めくってからの雨仕舞がしっかりされているかを確認する必要があります。コーキングでは根本の解決はできないと思います。

その他の箇所も調査していきます。
屋根のソーラーパネル
その他屋根のチェックを行いましたが、特にカラーベストが破れているなど、隙間が空いている箇所等の雨漏りしている所は見受けられませんでした。

この家の屋根の半分は、ソーラーパネルが設置されておりソーラーパネルの下の部分は確認出来ませんでした。ソーラーパネルはしっかり設置されており、見える部分の土台との取り合いには特に破損している箇所等はありません。また雨漏りが発生している箇所から離れているので特に問題はなさそうです。

ソーラーパネルの土台もチェックしたい言うことであれば、ソーラーパネルの脱着が必要になってきます。今回はそこまでする必要はないと思われます。
雨樋のつまり点検
最後に、全体のチェックを行い雨どいのつまりがないのかもチェックさしていただきました。写真の赤矢印の軒樋の箇所は特に詰まりもなくスムーズに流れております。

今回は築15年程度のお家で、お客様は今後のことも考えて屋根の補修よりも、ガルバリウムの軽量金属屋根のカバー工法をご希望されました。雨漏りの原因を突き止め補修することもできますが、今後の屋根メンテナンスと雨漏りの解消が一気にできると言う点で、カバー工法を選ばれました。

カバー工法を簡単にご説明させていただくと、既存の屋根材の上から新しい屋根材を葺くことです。通常、屋根を新しくする時は、古い屋根材を撤去することが一般的でしたが、屋根材を撤去することなく重ねて屋根材を葺くという画期的な方法なのです。撤去費がほとんどいらない分、お安くすることが可能になりました。

▼▼▼カバー工法についての詳しい説明や事例を以下のページで書いております▼▼▼


雨漏り原因調査とカバー工法のお見積もりをご提案書と一緒に後日ご提出さしていただこうと思います。カバー工法にの施工の際には、ソーラーパネルの脱着が必要です。お客様にご了承いただきまして、ソーラーパネルを一旦外すお見積もりをさせていただきます。

このたびは屋根の雨漏り調査を弊社にご依頼いただきありがとうございました!

このようなカラーベストの雨漏りの点検等も無料で行っておりますのでお気軽に弊社までお問い合わせください。どんな些細な屋根や外壁のご相談も喜んでお伺いいたします。葺き替え、カバー工法、塗装工事が得意です(^_^)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルテクト貫板

★羽曳野市にて、IG工業さんのスーパーガルテクトを使い屋根の葺き替え工事を行っていまして工事も最後の大屋根部の棟金物を付けて完了となります。画像の木が見えている箇所は、貫板です、こちらの板に棟金物を被せてビスで止めて行きます('ω')ノ

塩ビ波板修理前

東大阪市にてベランダの屋根修理を行いました。ベランダやカーポート等で良く見かける波板ですが、使われている素材も様々です。素材によっては古くなると素材自体が固くなり、ヒビが入ったり割れたり劣化症状が出る物もあります。今回は外壁塗装の工事と一緒...........

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913