オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市でベランダの波板修理!今回は手すりの波板を交換します


和泉市にてベランダの波板修理を行いました。今回の波板はベランダ屋根では無くて、手すりの部分です。あまり雨や風の影響を受けない様な印象ですが、手すりの波板はかなり劣化が目立っており、手すりの塗装も剝がれてしまっていました。

横から吹き込む雨や日差しも強いのが良く分かる状態でした。今回の施工の様子を紹介したいと思います。

劣化してくるとパリパリと割れてしまいます

劣化したベランダ手すり
こちらは手すりの波板交換前です。波板が劣化して割れているのが分かります。手すりの部分にも劣化による塗装の剝がれがありました。塗装を剝がれたまま放置すると、そこからサビが発生し、手すり自体を腐食させてしまう危険もあります。今回の波板交換と同時に手すり部の塗装も行います

既存の波板撤去

波板、枠撤去
元々取付けられていた波板を撤去します。波板を固定していた枠ごと撤去しました。使用されていた素材は塩化ビニル性の波板です。塩ビ波板と呼ばれています。

塩ビは強度不足という点があり、網などの補強材が入っている物もあります。年数が経過し劣化してくると素材が固くなる為パリパリと割れやすくなります。
波板、枠撤去
古くなった波板と枠を撤去した後、塗装が剝がれていた手すり部分に塗装を行いました。塗装の剝がれを放置するとサビの発生につながる為補修や塗り替えをお勧めしています。

波板枠も新しく取り替えました

枠組み直し
波板を取り付ける為の枠も新しく設置します。外れない様にしっかりと固定しておきます。
ポリカ波板貼り付け
波板を施工していきます。波板に使用する素材はポリカーボネートという素材です。耐候グレードの透明波板で保温性・耐熱耐寒性に優れた透過の高い製品です。

ベランダ波板交換完了です

ポリカ波板施工
こちらが手すりの波板を交換した完成の写真です。ポリカ素材の波板は近年様々な所で使用されています。衝撃に強く加工もしやすく耐久性に優れているとなると人気が出ないはずないですね。

透明度はプラスチックの中でも非常に高く採光性があるにも関わらず紫外線はカットしてくれるという点も需要が高まった1つです。

今回使用したポリカーボネートはベランダ屋根等にも良く採用させて頂いております。こちらもご覧下さい。
ポリカ波板施工
今回の様なベランダの手すりの部分も定期的なメンテナンスをしておきたい部分です。塗装の剝がれも放置しておくとサビてきて腐食しやすくなり、手すりの役割を果せないなんて事にもなりかねません。

この様な細かい部分も建物を守る為には見ておきたいですね(*^-^*)

ご不明な点やご質問等ありましたらいつでもお問合せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り修理のご依頼

富田林市のお客様より、雨漏り修理のご依頼をいただきました。まずは現状確認のためお伺いさせていただきました。その様子をご紹介させていただきます✨

ソーラパネル付きのスレート屋根

富田林市にてスレート屋根の雨漏り調査のご依頼をいただきました。今回のお宅のスレート屋根には、ソーラーパネルが設置されておりソーラーパネルを設置している屋根は他業者様ではお断りされるケースもありますが、当社ではソーラーパネルが設置されていても...........

屋根リフォーム

和泉市で屋根リフォームのお問い合わせをいただいたので調査に行かせてもらいました。後日工事内容をご提案させていただきました。では、その内容をご紹介したいと思います

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913