オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

堺市にてカーポートパネルの波板を交換をさせていただきました!


今回は堺市にて、カーポートパネルの波板を交換をさせていただきました!

カーポートは大切な車やバイクを紫外線から守ってくれる優秀な建材です。
壁に覆われた車庫とは違い明るく風通しも良いため近年取り付けているお宅も増えています。

とても優秀な建材なのですが…
一方で壁に囲まれていない分、風の影響を受けやすいという点があります。
カーポートの支柱本体の負担を減らすためわざと屋根が飛ばされやすい仕組みになっているという特徴もあります。

なんでわざと!?と思われた方もいらっしゃるかと思います。パネルや波板自体を頑丈にしすぎるとカーポートの支柱自体が風を受けてしまうからです。枠組みが崩れその下の車を傷つけてしまったら…建物やご近所様にまで被害が拡大してしまったら…。
大型台風や強風がきたら被害を最小に抑える為なのです。

ですから台風など風の影響でパネル自体が飛んで行ったり、飛んできたものが当たって割れてしまったり…
という被害も非常に多く寄せられています。

パネルや波板はわざと飛ばされるように作られているとご説明しましたが、パネルや波板が飛ばされる時はとても危険な状態までいっていた場合のみですのでなるべく飛ばされないように、日々の点検や頑丈な波板に交換するなど定期的なメンテナンスはとても大切です!

塩ビの波板は耐久性がない!

塩ビ波板カーポート
今回波板交換させていただくパネルにも大きな穴がみられます。

こちらのカーポートパネルは波板の元祖ともいわれる塩化ビニール(塩ビ)のものです。
20年程前はカーポートといえば波板、波板といえば塩ビというほど多く出回っておりました。


既存の塩ビ波板は比較的安価で施工が出来、かつ施工工法も簡単なので幅広く使用されてきました。
しかし紫外線に弱く劣化の進行が速いというデメリットがあります。
塩ビ素材の波板は紫外線に弱いため、劣化すると素材が硬化し脆く割れやすくなります。


ポリカーボネイト

ポリカーボネートのパネル
今回波板交換で使用する波板素材はポリカーボネートという素材です!


ポリカーボネートとは…?
現在多くのお宅のカーポートやテラス屋根で使用されている素材がポリカーボネートです!

ポリカーボネートは透明性、耐熱性、耐衝撃性が優れておりアクリル板の20倍ガラスの200倍の強度とされています。
もちろん紫外線にも強い素材ですのでカーポートによく使用されています。

ちなみにその高い耐久性から航空機や自動車、防弾ガラスの材料として使用されています!
私たちの身近な所ではiPhoneの本体や紫外線に強いことから洗濯ばさみにも使用されているようです!
(ひと昔前の洗濯ばさみは紫外線の影響ですぐ割れていましたよね)


パネルをはずします

パネルを外します
まずパネルをはずしていきます。
今回は穴が開いている箇所以外にも経年による劣化が多くみられましたので全て取り換えさせていただきました!

そしてパネルを外した際に同時にしていただきたいのが支柱の溝(雨樋)の清掃です!
雨樋は波板に落ちた雨水を受け止め正しい流れで雨水を排水する役割があります。
普段なかなか目にする事がない場所ですので、雨樋にゴミや枯れ葉などが大量に溜まっている場合が多いです。
ここにゴミや枯れ葉などが溜まってしまっていると雨水を正しい通路で排水することが困難なのです。
パネルを撤去した際にしか清掃することが出来ないので、パネルの交換工事と同時に清掃されるお客様が多いです!

蛇腹(じゃばら)の交換をしました!

蛇腹
そして次に蛇腹(じゃばら)を交換させていただきました。
赤い丸で囲んだ部分が蛇腹です。
雨水をうまく排水する役割があります。
蛇腹交換
こちらのお宅では蛇腹が劣化していてボロボロになっていたので樋部分も全て交換させていただきました。
蛇腹交換
蛇腹が劣化していると樋の部分にゴミが溜まりうまく雨水を排水することができなります。
カーポート波板交換の際には合わせて交換される方も多いので波板の劣化状態を確認する際はこの部分も見ておくといいでしょう!

波板交換完成!

ポリカーボネートのパネル
そしてポリカーボネートのパネルを設置します!
これにて波板交換工事は無事終了です!

ちなみに…
カーポートパネルの交換・修理は火災保険を使う事ができる場合があります!
火災保険は名前に『火災』と入っているので火災の際の保険だと思われるお客様が多いのですが違うんです!!
今回のお客様のように台風の被害で波板パネルが破損したり飛ばされた際にも使える場合があります。
火災保険は台風や豪雪などの自然災害の際に適用される保険なのです。
しかしお客様の加入されている保険によって異なりますので詳しくは保険会社にお問合せいただくことをお勧めします♪

詳しくはこちらをご覧ください!





街の屋根やさん松原店では屋根だけでなくカーポートパネルやテラス屋根など
あらゆる工事にも対応しておりますので、お気軽にご相談してください♪ スタッフ一同お待ちしております♪


カーポートの交換事例は他にもございます


同じ工事を行った施工事例

施工事例

住吉区にて台風の強風で破損したベランダ屋根の波板修理

ベランダ屋根のポリカ波板交換
ベランダ屋根の波板交換
工事内容
屋根補修工事
台風
3階建て
使用素材
ポリカ波板
築年数
約20年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
5.5万円
施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
25年間(メーカー保証)
工事費用
80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市屋根リフォーム【ガルバリウム鋼板への屋根葺き替え】

葺き替え工事施工前
葺き替え工事完工
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
台風
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト
築年数
約30年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

堺市で雨漏り被害 カバー工法での屋根リフォーム完工しました

軒先から屋根下に雨水侵入
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
IG工業スーパーガルテクト
築年数
約30年
建坪
20坪
保証
25年(メーカー保証)
工事費用
78万円
施工事例

堺市で工場(倉庫)スレート屋根・ガルバリウムカバー工法の事例

工場のカバー工法施工前
工場(倉庫)屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
200坪
保証
5年間
工事費用
約700万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ドローンで上空からみた瓦屋根

今回ご紹介させていただくのは、築30年の藤井寺市の瓦屋根のお宅です。瓦屋根から雨漏りが起きており、どこから雨漏りがしているのかまずは詳しい現状を確認させていただきました。確認させていただいたところ屋根の棟が漆喰の劣化から一部崩れてしまってい...........

ドローンを使って撮影

今回は松原市にて屋根改修工事のご依頼をいただきました。ご相談いただいたきっかけは、築70年程経過しているお宅という事ですので、もし瓦が落下したら…とご心配だったようです。また、耐震性に優れた軽量屋根に葺き替えをしたい!とお考えだったようで弊...........

ブルーシートで応急措置

今回は羽曳野市にて瓦の差し替え工事を行いました!台風の影響により、瓦が剥がれて雨漏りしているとのことでしたので、早急に工事をさせていただきました。その様子をお伝えしていきます

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913