オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寒い季節の塗装工事は、しても問題ない?しないほうがいいの?


屋根塗装
お客様からよくいただく質問の中に、寒い季節の塗装工事は、しても問題ないの?それとも工事はしないほうがいいの?というご質問をよくいただきます。

結論からいいますと冬場でも塗装工事は可能ですし、実際に街の屋根やさん大阪松原店でも毎年多数の塗装工事をさせていただいております。

屋根塗装
ひと昔前の塗料は冬場だと塗っても乾燥しなかったり、ヒーターで温めないと硬くて塗れなったりという事がありましたが、
現在の塗料は冬場でもよく乾燥するようになっており、当然ですがしっかりと乾燥するまでは次の工程に移りません。

塗料や日当たりによって多少の差異はありますが、ほとんどの塗料が冬場でも大体1時間ほどで表面乾燥します。
屋根塗装
夏場に比べると乾燥は遅めなので、工事期間は少し長くなる場合もありますが塗料の品質・耐久性・仕上がりには何の問題もありませんし、冬場に塗装したことが原因の不具合もおきておりません。 
屋根塗装
工事期間中は作業音や塗料の臭いが発生するので窓を閉められる方が多いので、窓の開閉の少ない冬場の工事を指定されるお客様もいます。
屋根塗装
これらの写真は真冬に屋根塗装工事を行った際の写真です。

重要なのはシーズンではなく、塗料ごとの乾燥時間や希釈率等をしっかり守って塗装することが大事で長持ちにつながるということです!



信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913