足場工事って絶対に必要な事? 無くても工事出来る?


足場
足場工事って絶対に必要な事?
無くても工事出来る?というご質問をよくいただきます。


足場工事の必要性

足場
足場工事は高所での作業を安全に行えるということ以外にも、工事中のゴミや塗料の飛散を防止する意味合いもあり非常に重要な工事です。

特に屋根の塗装工事の場合、高圧洗浄の際にかなりの量の汚れた水が発生しますので、それらが近隣様のお宅へ飛散しないようにするためにも足場は必須です。


丸太足場
足場にも種類があり、一昔前のお家の塗り替えは安価で施工出来る丸太足場が主流でしたが、番線といわれる針金でくくっているだけなので、長期間の工事になると針金がサビて緩んでしまい、揺れた際に塗料や作業員が転落してしまったり、足場自体が強風で倒壊するといった危険がありました。

また、見た目にもややみすぼらしい感じにもなりますので、現在では家屋の解体以外ではほとんど使用されていません。
足場
最近では安全面や作業性の観点から鋼管製クサビ式足場が主に採用されており、専門の信頼できる足場屋さんが作業を行います。

台風がきても、シートを畳むだけで風をやり過ごせるほど頑丈な足場です。

良い工事は良い足場から

屋根塗装完了
足場工事はお客様からすれば全く必要のない工事なのですが、「良い工事は良い足場から」という現場用語があるほど、作業の品質に関わってくる重要な工事なのです。


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913