セメント瓦の特性やスレート瓦の面白い使い方をご紹介いたします


スレート瓦
こちらは住宅等でよく使用されるスレート瓦です。公園の休憩所に小さな可愛らしいスレート屋根を見つけたので一枚撮影しました。
スレート瓦の壁
こちらは珍しいスレート瓦の素材を外壁に使用している物です。屋根に使用する時は瓦が折り重なっている状態になりますが、外壁に使用している時は真っ平に張られています。
スレート瓦の壁
スレート瓦を塗装する時にはタスペーサー(縁切り)が必須ですが、この様に外壁に平行に張っている場合は塗装のみになる事でしょう。
ここまではスレート瓦の面白い使用方法をご紹介しましたが、次は日本瓦に似ていて実は特性や寿命等が全然違うセメント瓦についてお話をして行きたいと思います。
日本瓦は粘土質の物を高温で焼き上げ瓦の形状にした物で強い耐久力があります!寿命も50~100年程持つと言われています。
セメント瓦
こちらがセメント瓦です!セメント瓦にも色々な形状がありますが、日本瓦と似ており普通の瓦に思ってしまう方もおられるんじゃないでしょうか?セメント瓦はその名の通りセメントが原料で出来ています。
瓦自体に耐久性が無い為塗装によるメンテナンスが必要です。
寿命の方は大体30~40年程持つと言われています。しかしこれはほったらかしにして良いという事ではなくキッチリと塗装しての事になります。
今回はここら辺で失礼します。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913