オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和瓦・セメント瓦って何?塗装のメンテナンスはした方が良いの?


今回はセメント瓦・和瓦についてお話をさせていただきます。
セメント瓦
こちらの写真はセメント瓦です。パッと見た感じ普通の瓦に見える方もおられるかも知れませんが、材質から違ってきます。
セメントと砂などを原料にした物です。
その為瓦自体に耐久性や防水性が無く塗装によるメンテナンスを行う必要性があります。

漆喰現状
こちらの写真は和瓦です。こちらの瓦は皆さんにおそらく一番馴染みがある瓦なんじゃないでしょうか?
耐久性が非常に強く寿命も50~100年程持つと言われています。
瓦自体に耐久性があるので塗装によるメンテナンスは特に必要ありません。
塗装できないわけじゃないのですが、塗装してもすぐに色剥げ等が起こる為見た目も汚くなっていますので勿体なく感じます。

セメント瓦
こちらはセメント瓦です。パッと見た感じだと和瓦と判別しにくいかも知れませんがジックリ見れば和瓦との違いが分かっていただけるんじゃないでしょうか?
こちらの寿命は30~40年程と言われています。
しかし40年ほったらかしにして良いという訳では決してなく塗装によるメンテナンスは必要です。
セメント瓦
和瓦は塗装によるメンテナンスの必要が特に無く寿命も永いですが重量がある分耐震性等の面ではデメリットになります。
セメント瓦には洋風・和風・フラット等色々な形状があるのがメリットやないでしょうか。
また色のバリエーションも豊富です。

デメリットとしましては定期的なメンテナンスが必要になる所かも知れません。
以上和瓦とセメント瓦についてでした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913