オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

知ってましたか?住宅の雨漏りの要因は屋根だけではありません


皆さんは住宅からの雨漏りを経験した事はありますか?
もし、突然雨漏りが起こったらまず思いつく要因に屋根の劣化や破損等を思われる方が多いのでは無いでしょうか?
実際、屋根の不具合が要因になり雨漏りしている場合も多くあります。

ですが、雨漏りの要因は屋根だけではありません。
屋根の補修をしたのに雨漏りが止まらない!なんていうお問合せも寄せられております。
今回の記事では、雨漏りの要因となりやすい箇所と、正しいメンテナンス方法をご紹介させて頂きますので是非知っておいて下さい(*^-^*)


屋根が要因の雨漏り

瓦屋根の全景
まずは屋根の不具合です。
住宅の雨漏り要因として多くの方が屋根から起こると考える様に、屋根の不具合での雨漏りは非常に多いです。

・屋根材のひび割れ
・台風や地震での屋是材のズレ
・屋根を固定している部材の不具合
・棟板金などの破損
など屋根といっても様々な要因が考えられます。
棟板金の破損状況
屋根は下から見ただけでは到底確認出来る箇所ではありません。また、台風や地震の影響を一番受けやすく劣化が進行しやすいのも屋根です。

雨漏りは大きな被害が見て取れない場合でも小さな箇所から起こる事も多くあります。

台風や強風等の災害があった後にはきちんとプロの業者に点検してもらう様にしましょう。

外壁が要因になる事も…

外壁のひび割れ
次に外壁です。雨漏りというイメージからはあまり想像出来ないかもしれませんが、外壁からの雨漏りも要因として非常に多い箇所です。外壁も屋根同様に日々劣化は進んで行きます。経年による劣化や地震などの災害で外壁にひび割れや欠けなどがあるお家も良く見かけます。

ひび割れや欠けなどの損傷や、外壁材のつなぎ目を埋めているシーリング、窓枠の周りなど外壁にも雨漏りを引き起こす要因となる箇所が存在します。
屋根に比べれば目にも付きやすい外壁ですが、外壁からの雨漏りというイメージを持っておられる方は少なく、見落とされる事が多い箇所です。屋根同様常に紫外線や雨風にさらされている箇所ですので、定期的な点検をお勧めしています。

屋上やベランダも要注意

防水工事前
屋根や外壁に続いて雨漏りの要因にやりやすい箇所がベランダや屋上です。
近年、屋上スペースが設けられている陸屋根と呼ばれる形状がスタイリッシュで人気があります。

通常の勾配がついている屋根であれば、雨水は屋根の下に向かって流れていきますが、屋上などの平らな陸屋根では屋根程の勾配もついておらず水が溜まりやすい為、新築時には防水加工が行われています。

この防水加工によって建物を雨水から守ってくれているうちは問題ありませんが、やはりこの防水層も経年と共に劣化してしまいます。

防水対策はしっかりメンテナンスが必要です

表面劣化によるシミ
屋上だけではなくベランダでも同じことがいえます。もちろん新築時には雨漏りしない様にきちんと対策が取られていますが築年数が経過すると劣化に伴い雨漏りの原因となります。

陸屋根やベランダが取り付けられている住宅ではそれが無い住宅よりも慎重に点検やメンテナンスが必要です。

様々な細かい建材にも危険があります

三井ホーム 雨樋固定
その他の雨漏りポイントは意外にも雨樋からという事も少なくありません。
雨漏りの要因が雨樋にあるという認識は非常に少なく、点検やメンテナンスを正しく行えていないという事が良くあります。

雨樋の破損、落ち葉やゴミなどによる詰まりで、屋根からの雨水を地上に流すという本来の役割を果せず、オーバーフローした結果、外壁のひび割れや屋根と壁のつなぎ目などからの雨漏りも決して珍しくはありません。
天窓劣化
天窓や太陽光パネルなど、屋根に取り付けられている部分からの雨漏りも起こりやすい箇所の一つです。

室内の採光の為非常に人気の高い天窓ですが、屋根と同じように雨風の影響を受けやすい為、雨漏りを引き起こしやすくなります。
屋根材の下に敷かれている防水シートも、天窓を取付ける際はその部分だけを裁ち切らないといけない為その周辺の防水仕舞いには特に注意が必要です。

雨漏りを未然に防ぐ

築年数も浅く、目立った破損もない場合は施工不良も考えられます。分かりやすく言うと「手抜き工事」です。
雨水が室内に侵入しない為の雨仕舞いが正しく行われていなかったり、適切なシーリングが行われていない様な場合には築浅でも雨漏りの症状が出てしまいます。

住宅の雨漏りは建物の老朽化を一気に進めてしまう為、未然に防ぐという意識を持って定期的な点検をお勧めします。
住宅の痛みが激しくなると、大規模な工事が必要になり、費用も大きくなってしまいますよね。

では、実際に雨漏りをした場合はどうすればいいのでしょうか?
今ご紹介した様に雨漏りの要因は屋根だけではありません。その為どこの不具合で雨漏りが起こっているのかの特定は、ご自身では難しい場合があります。雨漏り修理に特化した専門の業者に相談する様にしましょう。

街の屋根やさん大阪松原店でも、雨漏りのご相談、点検など無料で行っております。
建物の不具合にお悩みの場合は、お気軽に何でもご相談下さいね(*^-^*)

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913