オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根の防水シート!家を守るための重要な役割をしてくれます


こんにちは!街の屋根やさん大阪松原店です!

屋根の防水シートについてお伝えしたいと思います。
防水シートは雨漏りや屋根の防水性能を良くするために使われます。

では、防水シートの種類や選び方についてお話していきたいと思います。

屋根の防水性能を向上させるシートとは?

屋根 防水
防止シートとは?

屋根の防水シートとはルーフィングの事です。
屋根だけでは雨漏りを防げないので、屋根材の下にルーフィングが使われているのです。

屋根に使う防水シート(ルーフィング)について

古くなった防水シート
ルーフィングシートとは

屋根材の下に敷く屋根用の防水シートの事です。
屋根の野地板と屋根材の間にあり、私たちが生活する際には目にする機会はありませんが、お家を守る為の大切な役割をしてくれています。

屋根からの雨漏りを守ってくれる防水シートの役割重要な役割

瓦屋根補修・防水シート
防水シート(ルーフィングシート)の役割

防水シートには雨漏りがしないよう屋根の下地に水を浸透させない役割をしています。
なので、防水シートが正しく施工されていないと屋根材が破損した際、雨漏りが起きてしまいます。
防水シートは重要な役割をしてくれているのです。

屋根防水シートの主な種類

ルーフィングシートの種類
屋根防水シートの種類
屋根に使われる防水シートには、主に「アスファルトルーフィング」「改質アスファルトルーフィング」です。

このふたつは屋根に使われる防水シートの代表格と言えるでしょう。
では、素材別の特徴やメリット・デメリットについてご紹介します。

更に詳しく掲載されている記事がありますのでご覧ください。

防水シートのメリット・デメリット

カバー工法防水シート
アスファルトルーフィング
屋根に使われる防水シートには、主に「アスファルトルーフィング」です。
アスファルトルーフィングはアスファルトをしみ込ませた板紙(厚いボール紙)にアスファルトの層を重ねてつくられた防水シートです。
関東大震災の復興の際に広く使われるようになりました。現在も多く使われていることから、防水に関する信頼性の高さがわかります。

メリット
・安価
・止水性に優れる
デメリット
・劣化しやすい
・透湿性、耐久性が低い
改質アスファルトルーフィング
改質アスファルトルーフィング
アスファルトルーフィングよりも高品質なのが「改質アスファルトルーフィング」。石油から作られるアスファルトにポリマーや天然アスファルトを加えてアスファルトのデメリットでもある耐久性の低さなどを改善した製品になります。

メリット
・止水性に優れている
・耐久性が高い
デメリット
・アスファルトルーフィングに比べて高価
・透湿性が低い

屋根防水シートを頼む業者の選び方

屋根防水シートを頼む業者の選び方
雨漏りを防ぐ為の防水シート。
屋根の状態を健全に保つためには、業者選びが重要になってきます。
・防水シートの説明がしっかり行われているかどうか
・雨漏り調査をしっかり行ってくれるかどうか

しっかり判断して頂き、ご自身にあった業者を選んでくださいね!

関連記事はこちらです。

新型コロナ対策
街の屋根やさん大阪松原店ではお住まいに関する事でしたら無料で点検・調査を承っております。
無理な営業などのセールスは一切行っておりませんのでご安心ください。
お客様の納得のいく様々なプランをご提案させて頂きます。
もちろん、他社様と相見積もりも構いません。
まずはご連絡いただければ幸いです。
↓↓お問い合わせ↓↓
お電話でのお問い合わせ:0120-306-913

コロナウイルス感染症対策を徹底して行っております。
コロナ感染対策についてはこちらをご一読下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913