平野区にて、マンション屋根部カバー工法


ガルテクト
今回ご紹介さしてもらう平野区マンション屋根のカバー工法(既存するスレート瓦を撤去せずに、その上から新しい屋根材を施工する工法)のご紹介になります。今回の工事で一番気を付けたい点は施工内容は当然のことながら、今回この建物の周りに足場を組み立てて行わない屋根の工事になります。

そういう事から職人は屋根上での作業となり、ロープを張り、そこに安全帯を掛けての作業になりますので屋根からの自身の落下、勿論前面道路に、通行人や自動車がいますので道具等の落下物にも気を払わなければなりません。施工初め軒先の板金部の取り付けになります。
薄型スレート屋根
施工前のスレート屋根の写真です。塗装メンテナンスを何回か行なっていたそうです。前回の塗装から10年以上が経過しているそうで、塗装がはがれてきている部分がちらほらあります。

台風時に棟包み板金が飛散して、雨漏りがしたそうです。ブルーシートをかけてしばらく凌いでおります。今回は、棟板金が全体的に劣化していることと、屋根材も劣化していることから、塗装メンテナンスよりも屋根材を葺く方が良いということになり、金属屋根のカバー工法で施工することとなりました
ガルテクト
今回の工事では足場がないので、部材を全て建物中の階段を使って手作業で上げていきます。四階のベランダに部材を出す時には梱包を外しておきます、ベランダに屋根から引き上げやすいようにこかさない様に立てて配置しておきます。
棟の板金
こちらも屋根材のスーパーガルテクトの本体(一番右)です。Sシェイドブラウンというこげ茶色で葺きます。写真左は、最後に棟の部分にかぶせる棟包み板金です。同色で同じガルバリウム素材でできています。
ガルテクト
下地の強度が基準値に達っしてるので、直接防水シートをかぶしていきます、建物周りに足場がない為、被していく際に、屋根からの落下に気をつけます。防水シートを被せた後にスーパーガルテクト材を被していきます。

防水シートは、改質アスファルトルーフィングを使用します。これはシートに防水層がある雨漏れがしないルーフィングです。

ガルテクト
今回は施工初期段階の画像になりますので、施工模様があまりわかりにくいかと思いますが、この現場の第二弾を近日中に公開いたします。そこでガルテクトの方が半分くらい仕上ってきてると思いますので、かなり完成イメージができます。
スーパーガルテクト
今回の工事のスーパーガルテクト その後の写真を掲載しました。Sシェイドブラウンの仕上がりはこんな感じです。

また別のスーパーガルテクトの施工事例があるので参考にしてください。
街の屋根やさん大阪松原店の施工事例はこちら → 屋根工事などのあらゆる施工事例

スーパーガルテクトの施工事例はこちら↓





このような軽量金属屋根への葺き替えなら街の屋根やさん大阪松原店までお気軽にご相談ください(^_^)

些細なことでも喜んでお伺いします!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市で工場(倉庫)スレート屋根・ガルバリウムカバー工法の事例

工場のカバー工法施工前
工場(倉庫)屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
200坪
保証
5年間
工事費用
約700万円
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市平野区にて台風被害 カラーベスト屋根の部分差し替え工事

カラーベスト屋根の割れ
カラーベストの入れ替え工事
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
スレート屋根
築年数
約20年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
3.5万円
施工事例

大阪市平野区にて三階建ての瓦補修と棟瓦の取り直し工事の事例

冠瓦
棟瓦の取り直し
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
土と漆喰
築年数
40年
建坪
25坪
保証
3年間
工事費用
37万円
施工事例

大阪市平野区にて台風の被害 テラス屋根パネルの交換事例

アクリル板
ポリカパネル
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル
築年数
築40年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
約9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根表面劣化

本日は東住吉区から雨漏りの修繕依頼のお問合せがありました。現状室内への雨漏りでお困りだとの事でしたので、現状を点検する為お客様宅にお伺いします。今回のお宅は、スレートという種類の屋根材が使用されているお宅です。5年前に一度屋根の塗装をされて...........

屋根表面の劣化・色褪せ

今回は羽曳野市にて、現状雨漏りでお困りのお客様より雨漏り改善のお問合せを頂きました。雨漏りの箇所や程度を点検させて頂き、最善なメンテナンス方法をご提案させて頂きます。屋根のメンテナンスを行う際の手法としてはいくつか種類があります。屋根の一部...........

富田林市で屋根点検を行う三階建て住宅

富田林市にて強風で屋根のスレート瓦の一部が破損したお客さまからお電話をいただき、屋根の点検に訪問させていただきました。破損したカラーベストが地面に落ちていたそうで、三階建ての屋根ということでどういう状態になっているのかがわからないので、とて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913