松原市にて瓦屋根補修工事(瓦庇編)


松原市にて瓦が破損落下してお困りのお客様より補修のご依頼です。瓦の補修とは言え自力で手軽に扱う事は少し難しいかもしれません。
小さな瓦の割れ等からも雨漏りに繋がる危険があります。瓦が破損したり、ズレが起こってしまう原因や補修方法などをご紹介させて頂きます。
瓦交換
大阪松原市にて、お客様の瓦の補修差し替え工事を行いました。まずはじめにとても強固に見える瓦屋根ですが、なぜヒビ割れとか瓦のズレがおこってしまうのでしょうか(・・?
瓦のヒビ割れ、ズレについて説明していきます。瓦そのものは、とても丈夫で末長く持ちますが、瓦にもメンテナンスが必要です。それを怠ると、本来瓦が持っている寿命より早く割れてきたり、ズレたりしてしまいます。
あと瓦を固定している釘が経年により劣化が進んで雨風で膨張してしまい瓦がズレたりすることもあります。
最後に自然災害、台風や地震により瓦がズレたり、割れたりすることも考えられます。

破損した原因は漆喰の劣化でした

瓦
大阪松原市にての今回のお客様の事例をご紹介します。今回瓦の割れやズレが起こった原因は、漆喰が劣化してしまった事による物でした。漆喰とは瓦と瓦の隙間(接着面)を埋めるように施工されている物で、紫外線や雨風にさらされる事で劣化してしまう物です。瓦が動いたりしない為にしっかり固定している物ですから、劣化して剝がれたり接着効果が弱くなると瓦同士の接着がよわくなり、瓦がズレ落ちてしまう恐れがあります。漆喰の寿命は一般的に約10年位だと言われています。紫外線も年々強くなる傾向にありますよね?漆喰を定期的に点検して、きっちりメンテナンスを行えば瓦はとても長持ちします。
漆喰の塗り替えは10年を目安に一度行うと良いでしょう。

破損個所だけ補修が行えます

瓦
大阪松原市にて瓦の補修差し替え工事を行います。瓦屋根の利点は一枚ずつの取り換えが可能な所です。割れたりズレたり痛んだ箇所だけ補修する事が出来ます。カラーベストや金属屋根では、中々こう言う訳にはいきません。
他のカラーベストや金属屋根も利点はたくさんありますが、こういったメンテナンスをしやすいと言う面を見ると瓦のほうがリードしていると言えるでしょう。

少しの瓦の破損でも雨漏りの危険はあります

瓦交換
大阪松原市にて瓦の差し替え補修工事完了。一枚の瓦の割れからでも、侮ると雨漏りの原因の原因となってしまいますので、早めの対策を打つようにして下さいませ。

ご自身ではあまり見る事の無い漆喰と言う瓦屋根には欠かせない大切な部分もしっかりメンテナンスをして頂く事をお勧めします(*^-^*)
屋根瓦にまつわる補修工事、瓦屋根の葺き替え工事、外壁塗装工事のご用命は、街の屋根やさん大阪松原店までお連絡お待ちしています。

瓦の補修工事事例は他にもあります。是非参考にして下さい♬
   ⇩

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円
施工事例

大阪市住吉区にて台風の強風で破損したベランダ屋根の波板交換

ベランダ屋根のポリカ波板交換
ベランダ屋根の波板交換
工事内容
屋根補修工事
台風
3階建て
使用素材
ポリカ波板
築年数
約20年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
5.5万円
施工事例

大阪市平野区にて台風被害 カラーベスト屋根の部分差し替え工事

カラーベスト屋根の割れ
カラーベストの入れ替え工事
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
スレート屋根
築年数
約20年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
3.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

松原市にて台風被害!蔵の棟瓦の取り直しと屋根補修工事の事例

台風21号による瓦の被害
瓦の補修
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
台風
使用素材
新しい瓦
築年数
築50年以上
建坪
15坪
保証
1年間
工事費用
約27万円
施工事例

松原市にて台風の被害によるテラス屋根のポリカ波板交換の事例

テラス屋根
波板の設置
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
40年
建坪
20坪
保証
1年間
工事費用
約6万円
施工事例

松原市にて台風後の瓦屋根の補修工事を行った施工事例

面土漆喰
面土漆喰の施工
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
釉薬瓦(青緑色)・漆喰
築年数
40年
建坪
20坪
保証
1年間
工事費用
約13万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルテクト貫板

★羽曳野市にて、IG工業さんのスーパーガルテクトを使い屋根の葺き替え工事を行っていまして工事も最後の大屋根部の棟金物を付けて完了となります。画像の木が見えている箇所は、貫板です、こちらの板に棟金物を被せてビスで止めて行きます('ω')ノ

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

漆喰打ち直し

松原市にて、昨年来た台風21号の影響で瓦がズレてしまい以来雨漏りをしてお困りだとお問い合わせを頂きました。お客様のお悩みを解決するべく、すぐに無料点検にお伺いしました。他にも屋根を修理してくれる業者様も当たられていた様ですがなかなか納得の行...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913