大阪南河内郡河南町でO様邸の外壁塗装を行いました。


塗装
今回ご紹介さして頂きますのが、大阪南河内郡河南町でO様邸の外壁塗装工事を行いました。

壁の塗装工事を行う前は必ずお家の周りに足場を組みシートを、かけてこの時点で塗装工事が行える状態となります。足場は勿論の事ながらシートが無ければ、塗料の飛散で近隣に大迷惑って事になりますので、必ず足場にシートを、かけて作業を行います。

次に外壁を高圧洗浄で汚れを洗い流します。この洗浄をする事により、塗料が壁に対しての密着性を高めます。規定の圧力を持った高圧洗浄器を使ってしっかり長年の汚れを洗い流していきます。

下塗りに入る前に壁に出てきたヒビ割れをノンブリードのコーキング(変成シリコン or ウレタン)で埋めて下地を処理します。(画像参照)

ノンブリードとは、ブリード現象を起こさないコーキングの種類のことですが、ブリード現象とは、簡単にいうとコーキングに入っている成分である可塑剤というものが、コーキングの表面に塗装する塗膜を超えて表面に現れてくる現象で、外観上と汚れやすいという問題があります。

説明がわかりにくですが、ブリード現象を起こすようなコーキング材を使う業者さまは少ないのでさほど気にしなくてもいいと思います。

塗装
大阪南河内郡河南町でO様邸の外壁塗装工事を行っています。下地処理を行った後に下塗りを塗装していきます。こちら下塗りは古い塗膜と、新しくくる塗膜の間に位置する工程なので、必ず下塗りを行いましょう。

広い面はこのようにローラーを使って塗装をします。ローラーで入らない角は、刷毛を使って塗っていきますよ。塗装工事は基本的に手塗りを行うことがほとんどです。場合によっては吹き付けのスプレー塗装を行うこともあります。
塗装
下塗りがなければ、塗料が数年で剥がれ捲れてくる恐れがあり、下塗りは、中塗り、上塗りとの密着性を上げる重要なポジションになります。

下地が悪い場合には、下塗りを1回増やし下塗りを2回塗ることもあります。築30年以上のモルタル壁で初めての塗装という場合は下地が劣化しることが多いので4回塗りや5回塗りを行うことが多いです。現在、外壁材の主流の窯業系サイディングでは3回塗りでしっかり仕上がります
塗装
大阪南河内郡河南町でO様邸の外壁塗装を行っています。中塗りを塗り上げ、上塗りを塗り外壁塗装の工程は完了となり、付帯部塗装の工程へと進んでいきます。


☆屋根の全般工事は勿論の事、街の屋根やさん大阪松原店では、外壁塗装工事も得意としていますので、点検、お見積りの、ご依頼お待ちしております。☆


お電話 0120-306-913 でも大丈夫です!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高石市にて吹き飛んだ棟板金の修理と外壁屋根フッソ塗装

築19年のお家
正面の塗装後
工事内容
棟板金交換
外壁塗装
屋根塗装
足場
3階建て
使用素材
外壁:関西ペイント アクアセラフッソ  屋根:関西ペイント アレスクール2液F 
築年数
19
建坪
65坪
保証
10年
工事費用
170万
施工事例

東大阪市、塩ビシート防水で雨漏りが止まりご満足いただいた事例

東大阪にて雨漏りしているお家
外壁塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
台風
3階建て
使用素材
防水:田島ルーフィング ビュートップ  外壁:関西ペイント アレスダイナミックMUKI 
築年数
30年
建坪
99坪
保証
10年
工事費用
220万
施工事例

松原市にて台風被害による雨漏り 屋根漆喰と谷板金入替えの事例

釉薬瓦
谷板金
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
外壁塗装
使用素材
関西ペイント アレスダイナミックTOP
築年数
約45年
建坪
45坪
保証
7年間
工事費用
144万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根の剥がれ箇所

4階のスレート屋根の一部が剥がれ飛散した箇所発見!!!!

ドローンによる上空写真

東大阪市のお客様より、外壁にひび割れがある為メンテナンスをしたい。とお問合せ頂きました。状態を確認する為お伺いします。ドローンによる点検に加え、これまで行ってこられたメンテナスなどの詳しいお話を聞かせて頂きました。お客様のご要望に沿ったメン...........

3F建てに挟まれた平屋

松原市にて、両隣を3F建ての家に挟まれた平屋の、スレート屋根の塗装工事のお見積りのご依頼をいただきましたましたので、お伺いさせていただきました。元々は両隣と併せて3個イチの平屋だったそうですが、20年前に両隣が3F建てへ建て替えし、その際に...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913