堺市堺区にて工場の屋根カバー工法 施工前の準備のために下見へ


倉庫のスレート屋根とベンチレーター
堺市堺区にて今月から工場の屋根のカバー工法の施工させていただくこととなりましたので、事前の準備としてお伺いいたしました。大阪と東京でお仕事をされている会社の自社倉庫の屋根工事をお受けさせていただくこととなりました。

倉庫の大きさは、間口15mと奥行き50m、高さが12mほどの倉庫となります。

工事に至ったきっかけはスレート屋根が劣化して雨漏りがするということでした。補修は何度かされているようなのですが、なかなか解決には至らないらしく今回、ガルバリウムの金属屋根でカバー工事をさせていただくことになりました。ありがとうございます。

写真の屋根部分をよく見るとところどころ、色が変わってるのがわかると思いますが、雨漏りがするたびにご自身で修理をされていたようです。

ご注意いただきたいのは、ご自身で屋根に登る際にスレートが劣化していると穴が空いて落下することがよくあります。ですから、ご自身で屋根に登らない方がいいと思います。非常に危険です。
倉庫の屋根工事
今回は、この倉庫の赤い囲み部分の屋根工事を担当させていただきます。屋根の頂上についているベンチレーター(空気口)は撤去して屋根材を被せます。また明かり取り用の透明の屋根が部分的についていますが、そちらも屋根材で上からかぶせる仕様となっております。屋根材で埋めることで雨漏りリスクを少なくできます。
工場の屋根カバー工法
こちらの会社さまの横が大きな駐車場となっております。

屋根工事をする際は足場を組みますので、車の出入りが少ない休日(土日)に行う予定です。事前に車の持ち主の方へご迷惑をかけるのでご挨拶を行う必要があります。休日には車がほとんどないということで作業をさせていただくご許可をいただきました。
工場のスレート屋根
こちらが工場の屋根です。写真右側のベンチレーター(通気口)は必要内容なので撤去して屋根を葺きます。ベンチレーターは必要ない場合は撤去が望ましいです。雨仕舞いはしますが雨漏りがしやすい箇所となります。

あと明かりとりという透明の窓が屋根には設置されていますが、今回、明かりとりも塞いでガルバリウム金属屋根を施工します。
倉庫の屋根 カバー工法
屋根の軒先には、雨樋がついていますが、今回はお客様のご希望によりそのまま利用することとなりました。ガルバリウム屋根にする場合は、雨樋も交換される方がいいです。というのも、スレート屋根とガルバリウム屋根を比較すると、ガルバリウム屋根の方が雨の滑りがよく、既存の雨樋を超えていく雨水もあるからです。

屋根材にあった雨樋の位置にすることが非常に大切です。今回は、どうしてもそのまま利用するということで、ガルバリウムの長さを調整してなんか既存の雨樋で施工することになりました。
工場の屋根工事
工場の中から撮影しました。

スレート屋根は作業中に割れてしまうこともありますので、工場の中から落下防止のネットを貼ってから施工します。工場の中を下見させていただきました。

工事中の様子はまたブログにて公開させていただく予定です。

工場や倉庫などのあらゆる屋根のことなら街の屋根やさん大阪松原店までお気軽にご相談ください!


同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市で工場(倉庫)スレート屋根・ガルバリウムカバー工法の事例

工場のカバー工法施工前
工場(倉庫)屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
200坪
保証
5年間
工事費用
約700万円
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市で工場(倉庫)スレート屋根・ガルバリウムカバー工法の事例

工場のカバー工法施工前
工場(倉庫)屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
200坪
保証
5年間
工事費用
約700万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根表面劣化

本日は東住吉区から雨漏りの修繕依頼のお問合せがありました。現状室内への雨漏りでお困りだとの事でしたので、現状を点検する為お客様宅にお伺いします。今回のお宅は、スレートという種類の屋根材が使用されているお宅です。5年前に一度屋根の塗装をされて...........

屋根表面の劣化・色褪せ

今回は羽曳野市にて、現状雨漏りでお困りのお客様より雨漏り改善のお問合せを頂きました。雨漏りの箇所や程度を点検させて頂き、最善なメンテナンス方法をご提案させて頂きます。屋根のメンテナンスを行う際の手法としてはいくつか種類があります。屋根の一部...........

富田林市で屋根点検を行う三階建て住宅

富田林市にて強風で屋根のスレート瓦の一部が破損したお客さまからお電話をいただき、屋根の点検に訪問させていただきました。破損したカラーベストが地面に落ちていたそうで、三階建ての屋根ということでどういう状態になっているのかがわからないので、とて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913