東大阪市にて7年前に行なった塗装工事の外壁と目地などの点検


こんにちは!街の屋根やさん大阪松原店です(^_^) 

本日は、東大阪市にて7年前に行なった三階建ての賃貸物件の塗装工事の定期点検としてALC外壁の塗装と目地の劣化状況の点検に行きました。賃貸物件ということで、早め早めのメンテナンスをされたいということで、今後のメンテナンスの計画のために点検後に劣化状況の報告を行いたいと思います! 

 では、本日もよろしくお願いします。

ALCの外壁とは?

三階建てのALC外壁の賃貸物件
今回は、オーナー様不在での点検を行います。賃貸物件なので店舗の方にお声をお掛けして点検作業をはじめます。

と、まずその前に、ALCの外壁についてご説明をしますね。ALCパネルなどと呼ぶこともあります。「Autoclaved Lightweight aerated Concrete」の頭文字をとってALCと言われております。珪石、セメント、石灰、発泡剤のアルミ粉末などの原料をもとに独自の製法で作りだした軽量気泡コンクリート建材です。

ALC特長はこんな感じです↓
軽量
頑丈
断熱性

要は、軽くて丈夫なコンクリートということになりますよ(^_^)
そんなALCパネルでできた外壁を調査いたします!

今回のALC外壁の点検のチェックする箇所は以下になります。
外壁
ジョイント目地とサッシ周りの目地
雨樋などの付帯部

まず全体の目視調査を行って行きましょう!

三階建てALCの外壁を調査します!

塗装工事の定期的なメンテナンスをするお家
目視調査では2階や3階部分は、双眼鏡を使うこともあります。目地や外壁を時間をかけてみていきます。南面の外壁で太陽が当たっていて見えにくいので注意します。
PC090007-columns3
面の1階まわりです。外壁と目地などを確認いたします。
ALCの外壁を手で触って劣化状態を確認
南面は建物が隣接しておらず、太陽がよく当たる箇所です。その結果、外壁が少しチョーキングを起こしております。

白亜化とも呼ばれている現象ですが、塗料が劣化しはじめているサインと言われております。

急ぎではありませんが、塗装をゆくゆくは検討されてもいいという状態です。

即雨漏りするから塗装をしなければいけないという訳ではありません。
ALCの外壁についた黒ずんでいる雨染み
黒い筋が2本入っておりますが、雨筋です。塗膜が劣化してくると雨筋がつきやすくなります。表面のつるっとした汚染防止のコーティングが剥がれるためです。

雨漏りなどには繋がりませんが、美観が気になるところです。年数が経過すると、構造上どうしても雨筋が入ってしまうという建物はあります。
7年前に塗装したALCの目地
隣の家と近い西面の路地に入りました。西面といえど、太陽が当たりにくい箇所では、塗膜の劣化はほとんどしません。まだまだ塗装しなくても問題ありません。

目地部分(赤線)もシーリングの劣化もしておらず、まだメンテナンスをする必要はありません。
7年前に塗装したALC外壁の調査
北面の外壁です。

同じく外壁の劣化がしているかを調査しました。手になにもつく状態ではありませんので、まだ異常はありません。東面も同様でした。

その他、雨樋の割れと弾力性を確認しまして、点検を終了させていただきました。

住宅の屋根を点検するドローン
特に、目視での心配な箇所はありませんでしたので、今回の点検はこれで終了させていただきます。気になる箇所などがある場合は、詳細をドローンでの点検で行っています。

ドローン点検の詳しいことがお知りになりたい方はこちらを参考にしてください!
↓↓↓↓


後日、オーナーさまとお会いして状況の報告をさせていただきたいと思います。南面の劣化が少し気になりますが、オーナーさまとご相談しながら今後の計画を進めていければと思っています。

街の屋根やさんではこのような定期点検も行なっております。

屋根工事や外壁塗装などで気になる箇所がありましたら、もちろんご新規様でも無料点検を行なっておりますので、お気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

羽曳野市にて台風の影響で破損したベランダ屋根のパネル交換

パネル破損
パネル破損 完了
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート板
築年数
20年
建坪
28坪
保証
工事費用
3万 足場・塗装工事別途
施工事例

羽曳野市のお客様宅の屋根遮熱塗装とそのに効果ついてご紹介

スレート屋根
屋根塗装完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
屋根アレスクール2液SI
築年数
18年
建坪
約30坪
保証
屋根5年
工事費用
119万円(外壁と屋根の塗装含む)
施工事例

東大阪市、塩ビシート防水で雨漏りが止まりご満足いただいた事例

東大阪にて雨漏りしているお家
外壁塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
台風
3階建て
使用素材
防水:田島ルーフィング ビュートップ  外壁:関西ペイント アレスダイナミックMUKI 
築年数
30年
建坪
99坪
保証
10年
工事費用
220万

同じ地域の施工事例

施工事例

台風でベランダの屋根が飛散!東大阪市にてポリカ波板張替え事例

太陽光などによる劣化
パネル交換完了
工事内容
その他の工事
台風
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
約10~15年
建坪
保証
1年間
工事費用
6.4万
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
80万円
施工事例

東大阪市にてセキスイかわらUから金属屋根へ葺き替えの施工事例

セキスイ かわらU
ガルバリウム金属屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト フッ素 SFブラウン
築年数
築30年
建坪
45坪
保証
5年間
工事費用
約250万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

塩ビ波板修理前

東大阪市にてベランダの屋根修理を行いました。ベランダやカーポート等で良く見かける波板ですが、使われている素材も様々です。素材によっては古くなると素材自体が固くなり、ヒビが入ったり割れたり劣化症状が出る物もあります。今回は外壁塗装の工事と一緒...........

塗装の要洗浄作業

東大阪にて、築約30年モルタル壁にスレート屋根のお宅の塗装工事を行います。特に雨漏り等はされていないようでしたが経年劣化により外壁や屋根の痛み・塗装剝がれが気になるとの事で、屋根・外壁の全面塗装をご依頼いただきました(*^-^*)

スレート屋根の剥がれ箇所

4階のスレート屋根の一部が剥がれ飛散した箇所発見!!!!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913