オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

堺市で雨漏りにお悩みだったお宅で瓦屋根工事を行っております


堺市で雨が降る度に雨漏りに悩まされていたお宅の屋根工事を行っております。施工の様子は工程ごとに撮影させて頂き、工事の状況をお客様が把握出来るように努めております。大切なお宅の工事、安心してお任せ下さい(*^-^*)

では、堺市の雨漏り修繕瓦屋根工事の様子を見ていきましょう。

前回の工事工程の様子はこちらからご覧になれます。堺市で雨漏り被害!

瓦を固定する為の桟木取付け

桟木施工
こちらはルーフィングシートを張り付けた上に桟木(さんぎ)と言われている建材を打ち付けた写真です。

この後の施工の様子を見て頂けたら、その工法も分かりやすいかと思いますが、「引掛桟葺き工法」での瓦を固定させる為の土台になります。

通常は写真の様に横一直線に桟木を取り付けるだけですが、風の影響を受けやすい地域などは瓦をよりしっかり固定させる為に縦桟木も取り付けます。

瓦葺き付け

差替える瓦
桟木を取り付けた後はいよいよ新しい瓦を葺いて行きます。

瓦や金属屋根と言った屋根の仕上げ材は軒先から施工していきます。




新しい瓦
先程取り付けた桟木に瓦を引っ掛けて、ビスや釘で取り付けます。この工法を「引掛浅葺き工法」と言います。
現在は昔の様に屋根面に土を被せて瓦を固定する「土葺き工法」が採用される事は少なくなりました。

桟木を設置し瓦を固定する工法は、葺き土工法に比べると重さが半分程なので今の瓦屋根は昔の瓦屋根よりもとても軽くなっています。

引掛桟葺き工法

瓦ビス留め
写真の様に取り付けた桟木にビスや釘で瓦を固定します。一番軒先に施工される瓦はビス留めを2か所行います。それ以外の場所は1箇所で固定されています。
瓦差し替え
「瓦止め金具」や「ビス」などは錆びにくいステンレスのものを使用する事が多いです。サビが出やすい鉄材などを使うとサビて膨張する事があり、それにより瓦が破損する事もあります。

次回のブログでは瓦屋根の1番てっぺんにあたる部分の工事をご紹介させて頂きます。ご不明な点などありましたらいつでもお問い合わせください(*^^*)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り修理のご依頼

富田林市のお客様より、雨漏り修理のご依頼をいただきました。まずは現状確認のためお伺いさせていただきました。その様子をご紹介させていただきます✨

ソーラパネル付きのスレート屋根

富田林市にてスレート屋根の雨漏り調査のご依頼をいただきました。今回のお宅のスレート屋根には、ソーラーパネルが設置されておりソーラーパネルを設置している屋根は他業者様ではお断りされるケースもありますが、当社ではソーラーパネルが設置されていても...........

屋根リフォーム

和泉市で屋根リフォームのお問い合わせをいただいたので調査に行かせてもらいました。後日工事内容をご提案させていただきました。では、その内容をご紹介したいと思います

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913