オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

羽曳野市にて瓦葺き替え工事、既存瓦撤去作業を行いました。


既存瓦の捲り1
★羽曳野市にて屋根の葺き替え工事を行っています。

Q➡そもそも屋根の葺き替え工事とは(・・?

A➡屋根の葺き替え工事とは、瓦、金属板等を、撤去を行い、その後新しい屋根材で葺き替える事です。(今回羽曳野市の、お客様宅は全面屋根葺き替え工事に該当します、屋根の部分的に葺き替え工事を行う事を一部屋根葺き替え工事とか名ずけられています(;^ω^))

屋根の葺き替え工事において、工事序盤の瓦の撤去作業が、かなり重要な項目となります、それを今から説明していきたいと思います。
既存瓦の捲り2
瓦の撤去は非常に、屋根の葺き替え工事を行う上で重要である理由

瓦の撤去(捲り)作業は、一般住宅で、出来れば頭数5人くらいの職人で敏速に1日~2日で作業を行います。まさにスピード勝負です❢瓦を撤去する事により、お客様宅は、防具をむしり取られた裸の状態になります。撤去後ブルーシートを屋根全面に覆い被せる訳なのですが、雨によりブルーシート隙間から雨水が侵入、お客様宅を雨漏りさしてしてしまうことだってありえます。
撤去(捲り)の際に、気をつけないといけないポイントは、天気が出来る限り連日いい日を選び、撤去後直ぐに次の工程に入る、防水シートまで貼ってしまえば、まず雨水が屋根裏に侵入する事はないでしょう❢ここの工程をスムーズに行えるかが葺き替え工事の一番の課題です❢
既存瓦の捲り3
瓦を撤去後に瓦下の土を全て土のう袋に入れていきます。(今回は土葺きで、土の撤去も必要となりましたが、瓦、屋根材により、土葺きではない場合も存在します。)

瓦は、瓦揚げ機で先降ろして、土も同様、土のう袋に詰めた物を瓦揚げ機により下ろしてトラック荷台へと積み込みます。
既存瓦の捲り4
★後は残っている残材を撤去、ブルーシートを屋根全体雨水が溜まらないように備え付けて、屋根瓦の撤去作業完了となります(^^)/間を空けずに次の日に次の工程に入るのが一番のベストだと思います。


お知らせ

屋根葺き替え、カバー工法、屋根補修ご相談は、街の屋根やさん大阪松原店までお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。(^_-)-☆

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市にて屋根工事 平板瓦を使った葺き替えとカバー工法実施

葺き替え工事前
葺き替え完工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
防災型平板瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
100万円
施工事例

堺市にて屋根リフォーム【スーパーガルテクトへ屋根葺き替え】

葺き替え工事施工前
葺き替え工事完工
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
台風
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト
築年数
約30年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

堺市で台風による雨漏り!古い瓦屋根から金属屋根に葺き替え工事

瓦屋根葺き替え
DJI_0712
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
台風
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクトSシェイドブラウン
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
約166万円

同じ地域の施工事例

施工事例

羽曳野市にて屋根補修 瓦の葺き直しと漆喰を火災保険で対応

瓦のずれ
ラバー工法
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
火災保険
台風
使用素材
既存の瓦とラバー、漆喰など
築年数
築40年以上
建坪
35坪
保証
1年間
工事費用
15万円
施工事例

羽曳野市にてベランダ屋根のポリカパネル交換工事の事例

2階のベランダのポリカパネル
ベランダ屋根のポリカパネル交換
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネートパネル10枚
築年数
約20年
建坪
30坪
保証
1年間
工事費用
18万円
施工事例

羽曳野市にて台風の強風による被害で瓦屋根補修工事を行いました

台風21号による被害
瓦補修工事の完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦と既存瓦、漆喰
築年数
築40年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根リフォーム

和泉市で屋根リフォームのお問い合わせをいただいたので調査に行かせてもらいました。後日工事内容をご提案させていただきました。では、その内容をご紹介したいと思います

台風被害を受けた屋根

堺市で台風により雨漏りが深刻な状態になっている為、雨漏り修理希望でお問合せ頂きました。現状はご自身で行っている応急処置にて雨漏りをしのいでいるとの事でした。今回行った雨漏り点検の様子をご覧ください。

スーパーガルテクト葺き付け

八尾市にて行われた屋根リフォーム工事が完工致しました(*^^*)前回のブログでは屋根下地のリフォームの様子をご紹介させて頂きました。今回ご紹介するのは新しい屋根材を葺き付けていく工程です。使用する屋根材はIG工業スーパーガルテクトという金属...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913