オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

柏原市にて屋根リフォームのご依頼 カバー工法のご提案を!


柏原市にて屋根リフォームのご依頼をいただきました!
今回ご依頼をいただきましたお宅はアンテナが設置されたスレート屋根のお宅です。

スレート屋根の寿命20年~30年とされており、新築時または前回のメンテナンスから10年に一度を目安に屋根リフォームを行う事が望ましいとされています。
また、屋根リフォームと同時にアンテナ撤去をされるお客様も多くおられます。
アンテナ付きのお宅では、近年の台風の影響からアンテナが風で飛ばされそう!というご相談を多く頂いております。
また長年不要になったアンテナを放置したままにしているとアンテナの回りの屋根材が錆びつくこともあります。

今回リフォーム工事をご依頼いただいたきっかけは室内への雨漏りだったそうです。新築時からの屋根リフォームは一度もされた事がないとの事で今回雨漏りをきっかけに屋根リフォームを決心されました。
屋根リフォームにも様々な種類があります。屋根材の状態、雨漏りの有無など屋根の劣化状態に合わせてリフォーム方法のご提案を行っております。もちろんお客様のご希望に沿った方法での施工を第一にご相談させて頂きますのでご安心ください♪

では今回のお宅の不具合症状と共に適切な屋根リフォームの方法についても見ていきましょう。

ドローンを使って上空から確認を

スレート屋根の劣化
まずは上空から確認しましょう。
弊社ではドローンを使って屋根全体を確認することができます

従来の梯子をつかったチェックですと屋根全体の状態を把握することが難しく
また、屋根に登った際に誤って屋根材を割ってしまうことがありますのでドローン撮影は大変便利です♪


屋根の色褪せ

スレート屋根の色褪せ
屋根の色褪せが確認されます。

屋根は紫外線雨風の影響を一番受けやすい場所です。
屋根の色褪せは建物の見た目やイメージを損なうだけでなく
塗膜が薄れ塗装の防水性が悪くなってきたというサインです。防水性が悪くなってきたということは
水はけが悪く屋根自体が雨水を吸水してしまい下地の劣化を進行させてしまうのです!
つまり今後雨漏りが起こりやすいということなのです!
また水はけが悪い状態なのでジメジメした環境で錆びコケカビも生えやすいのです

屋根の錆・コケ・カビ

31950-columns2
黒く見えるのがカビです
スレート屋根に錆が
茶色く見えるのが錆びです。


これらの症状は塗装の経年劣化の一つです。防水機能が働いていない証拠です

下屋根(げやね)の劣化

下屋根の劣化
こちらの赤丸で囲んだ部分を下屋根(げやね)といいます。
下屋根は窓や軒先によく使われ部屋に直接日光が当たらないようにしたり、雨よけの役割もあります。


下屋根は外壁に穴をあけて接合するため接合部分が大きくなります。
建物の中で雨漏りが起きやすい箇所は部材の接合部分です。経年劣化などから部材と部材の間に隙間ができそこに雨水が侵入し、雨漏りを起こすのです。なので下屋根は接合部分が大きいので雨漏りが非常にしやすい箇所なのです!

屋根同様、下屋根も建物を雨漏りから守る大切な場所だという事がわかります。屋根や外壁の劣化症状を確認する際はこちらの下屋根も忘れずに行ってあげてください。

こちらのお宅の下屋根も黒くなりカビが広範囲に発生している状態ですので水はけが悪く塗膜の防水性の劣化がわかります。

カバー工法のご提案

アンテナまわりの錆
屋根の状態を見させて頂き、大屋根、下屋根ともにスレート自体の劣化が目立っており
防水性は切れてしまっている事が確認できました。塗装でのリフォームは雨漏りがしっかり止まらない可能性もありますので、しっかり雨漏りを止める為、屋根の寿命を延ばしてあげるために屋根カバー工法によるリフォームをご提案させていただきました。

屋根のリフォームといえば主に屋根塗装葺き替えカバー工法の三種類があります。

屋根塗…専用のペンキで保護する塗装工事。
↓↓屋根塗装では補修しきれない屋根に使われる工法↓↓
葺き替え…現在の屋根材を解体し新しい屋根材を取り付けるという工法。工期が長く費用も高くなるが新しい屋根材になり次回のメンテナンスまでが長い。
カバー工法…既存の屋根材の上から新しい屋根材を取り付けるという工法。葺き替えに比べ安価で工期も短いが下地等をそのまま使用するので下地が傷んでいたらできない。既存の屋根と二重構造になるので断熱性や防水性が上がる。


それぞれの工法にはメリットデメリットがあり選びきれないと思います。
屋根修理のプロがいる弊社では一般の方にはわからない屋根の状態や施工に関する知識がございますので
屋根やご家庭の状況に合わせた工法選びをご一緒に相談していきましょう♪


※スーパーガルテクト…屋根材と断熱材を一体化し耐久性・耐熱性・軽量性に優れた金属屋根のこと。今非常に人気がありよく使用されている屋根材です。


屋根リフォームと同時にアンテナの撤去もできます!

スレート屋根の劣化
屋根の上にアンテナが設置されています。
『使わなくなったアンテナはそのままにしていていいのか?』
『放置することで何かデメリットはあるのか?』
こんなお声をよくお客様から頂きます。結論から申し上げますと早めに撤去しましょう!

使わなくなったアンテナを放置していると大変な被害が起こる可能性があるのです…

冒頭でもお話した通り、台風などの被害によりアンテナが飛ばされてしまったり折れてしまったりする事があります。
本当にアンテナが風で飛ばされることなんてあるの?と疑問に思われるかもしれませんが実際にアンテナが飛ばされたというニュースが以前ありました。その時はご近所様のベランダに落下したので幸い人に当たることはありませんでしたが人に落下していたら…と思うと恐ろしいですね。



錆びついたアンテナ

31954-columns1
こちらのお写真をご覧ください。
アンテナやアンテナまわりが錆びてしまっていますね!
錆びついたアンテナやアンテナを支える金具は錆びによって雨風の影響を受けやすいです。
また錆びついた部分が折れやすくなってもしも屋根に落下すると屋根が傷ついてしまいます。
屋根に穴があくと雨漏りの原因にもなります。
そして錆びが雨水に流され外壁につたって垂れ、外壁の劣化も招きます。


弊社では屋根リフォームと同時にアンテナ撤去もできますのでお気軽にご相談ください♪

定期的な点検・メンテナンスを♪

今回ご紹介させていただいたお宅は屋根もアンテナも非常に劣化しておりました。
時間の経過と共に劣化することはどうしても避けられませんので定期的な点検やメンテナンスをすることで
お家の寿命をのばしていってあげたいですね♪

街の屋根やさん松原店ではお客様のどんな些細なお悩みやご相談もお待ちしております!
お気軽にご連絡お待ちしております。

カバー工法やアンテナ撤去の事例を掲載しておりますのでぜひご覧ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市にて屋根工事 平板瓦を使った葺き替えとカバー工法実施

葺き替え工事前
葺き替え完工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
防災型平板瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
100万円
施工事例

八尾市での屋根工事事例 劣化したスレート屋根のカバー工事

既存屋根棟板金撤去
カバー工事完成写真
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト ブラウン
築年数
約25年
建坪
保証
穴あき25年
工事費用
90万円
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
25年間(メーカー保証)
工事費用
80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

柏原市にて築50年以上の古い農家の建物のトタンの塗装工事

農家の家 トタン塗装
農家の家 トタン塗装
工事内容
外壁塗装
使用素材
関西ペイント 1液MシリコンHG
築年数
50年以上
建坪
保証
工事費用
25万 足場別途
施工事例

柏原市にて雨樋修理!雨といのつまりでお困りの施工事例

樋のつまり
雨樋
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
1.2万円
施工事例

柏原市で汚れたスレート瓦を遮熱シリコン塗料で屋根塗装を行いました。

屋根塗装前
屋根塗装完了
工事内容
屋根塗装
使用素材
屋根・アレスクール1液SI
築年数
10年前後
建坪
保証
5年
工事費用
19万円(屋根塗装のみ)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カラーベスト点検

★柏原市にて屋根(カラーベスト)の点検をいたしました。屋根に上がって見ると、まず目に飛び込んで来たのが、お客様のお話では、一度屋根の塗替え工事を他業者さんで施工をして頂いていたとの事だったのですが!塗装塗膜が無くなっていて、素地が丸見えにな...........

陸屋根付きスレート屋根

今回は松原市にて屋根修繕のお問合せをいただきました!こちらのお宅は築25年のスレート屋根のお宅で、屋根の一部に陸屋根が張り出しているような複雑な形状のお宅です。スレート屋根の寿命は大体20年~30年で、新築または前回のメンテナンスから10年...........

棟瓦がボロボロ

今回は松原市にて、瓦屋根修理のご依頼をいただきました!台風の被害により瓦屋根が破損されており、瓦の割れや棟の崩れが起こっていました。前回のブログにて崩れた棟の取り替え作業の様子を紹介しております。今回は、同時に行った瓦補修、瓦屋根修理の様子...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913