オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

柏原市にてベランダ屋根のポリカーボネート波板交換修理をしました


今回は柏原市にてベランダ屋根のポリカーボネイト波板交換修理をさせていただきました。

ご依頼いただきましたきっかけはなんと!元々あった波板が台風で全て飛ばされてしまったからなのです!
実は昨今の台風でベランダ屋根の波板が破損してしまった!飛ばされてしまった!などのご相談を多くいただいております。近年大型台風が増加しており家の中に入れることのできない外構や屋根はどうしても台風の被害を受けることがあります。

ですがベランダ屋根のパネルや波板はわざと飛ばされるような仕組みになっているのです。
なぜ!?と思われた方が多いかと思います。それはパネルや波板を頑丈に飛ばされないようにしすぎると枠組み事体が風を受けてしまうからです。もしもその下にある車を傷つけてしまったら…建物やご近所様にまで被害が拡大したら…
台風がきても大きな被害を及ばさない為にわざと外れる仕組みになっているのです。

パネルや波板はわざと飛ばされるように作られているとご説明しましたが、パネルや波板が飛ばされる時はとても危険な状態までいっていた場合のみですのでなるべく飛ばされないように、日々の点検や定期的なメンテナンスはとても大切です!

耐用性が長い波板に替えたい!

枠組み
ベランダ屋根は雨や紫外線から守ってくれる優秀な建材です。ですが経年による劣化を避けることは出来ません。
ひと昔前は塩化ビニール製の波板が良く使われていました。比較的安価で施工もしやすいので幅広く使われてきましたが紫外線に弱く劣化の進行が早く割れやすいというデメリットがあり最近では使用されなくなってきました。

波板枠組み
では耐用性も長く紫外線に強く割れにくい波板はないのでしょうか??

ポリカーボネイト

ポリカーボネート波板設置
それがポリカーボネートなのです!

ポリカーボネイトとは波板の中でも一番強度が強く、寿命が10年以上と耐久性にも優れている為、一番人気の波板です。
耐衝撃性ガラスの250とされており10m以上上から物を落としても穴があかないのでこれなら台風など強風の際に物が飛来してきても大丈夫ですね!またポリカーボネイトは非常に透明性が高いです。透明性が高く耐久性も優れている為、飛行機の窓や鉄道の窓、身近な所ではiPhoneの本体にも使用されています。もちろん耐熱性にも優れており紫外線にも強いのでベランダの屋根にはもってこいなのです!



既存の波板を撤去し下地の点検

枠組み
波板交換を始めていきます。

まずは既存のパネルが残っている場合はフックを外して撤去していきます。
そして下地の確認です。波板を貼る下地部分に不具合や劣化がないかしっかりと点検していきます。



ポリカーボネイト波板を貼り付けていきます!

溝の清掃
新しくポリカーボネイト波板を貼り付けていきます。

まず新しい波板を貼る前に絶対にしたいことは枠組みの溝の清掃です!(赤丸で囲んだ部分です)
この部分は雨水が波板から流れてくる雨樋で、波板を外した状態でないと清掃を行う事ができません。
ここにゴミや枯れ葉が溜まっていると雨水がうまく排水できませんので波板交換と同時に清掃されることをおすすめします。

清掃が終わりましたらいよいよポリカーボネイトの貼り付け作業です。
波板を貼る際に大切なことは雨漏りしないように貼り付けていくことです。波板は山を2.5~3山重ねて貼っていくのが基本です。この重なりが雨が漏れないように重要なのです。
そして強風で飛ばされないようにサイズの合ったフックでしっかりと固定していきます。





ポリカーボネイト波板設置完了!

上から見た波板
ブロンズ色のポリカーボネイトの波板を取り付けました!
(色はお選びいただけます♪)

お気軽にご相談ください('ω')

ポリカーボネート波板設置
波板の交換、修理は火災保険を使用すれば保険でまかなえる場合があります。火災保険と聞くと火事の際の保険だと思われるお客様も多いかと思いますが火災保険は台風や大雪、落雷などの自然災害に適用される保険です。もし台風などでベランダ屋根やカーポートの波板が破損した、飛ばされたという時はご加入されている保険会社に一度ご確認ください♪
保険会社にどのようにして問い合わせたらよいかわからない、不安だというお客様は弊社スタッフがサポート致しますのでお気軽にご相談ください!

火災保険について詳しくはこちらご覧ください
波板設置
街の屋根やさん松原店では屋根のリフォームはもちろん、
ベランダ屋根やカーポートのリフォームなども対応しておりますのでお気軽にご相談ください(^^♪

ベランダ屋根の波板交換について他の事例もございますのでご覧ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市水捌けの悪いベランダに耐久性の高い塩ビシート防水を施工

防水工事前
塩ビシート防水
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
塩化ビニールシート
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
21万円
施工事例

松原市にて台風の被害によるテラス屋根のポリカ波板交換の事例

テラス屋根
波板の設置
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
40年
建坪
20坪
保証
1年間
工事費用
約6万円
施工事例

高石市にて劣化した塩化ビニル波板をポリカ波板に交換した事例

塩ビ波板劣化
ポリカ波板取付け
工事内容
その他塗装
その他の工事
台風
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
35年
建坪
保証
1年間
工事費用
5.2万円

同じ地域の施工事例

施工事例

柏原市にて築50年以上の古い農家の建物のトタンの塗装工事

農家の家 トタン塗装
農家の家 トタン塗装
工事内容
外壁塗装
使用素材
関西ペイント 1液MシリコンHG
築年数
50年以上
建坪
保証
工事費用
25万 足場別途
施工事例

柏原市にて雨樋修理!雨といのつまりでお困りの施工事例

樋のつまり
雨樋
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
1.2万円
施工事例

柏原市で汚れたスレート瓦を遮熱シリコン塗料で屋根塗装を行いました。

屋根塗装前
屋根塗装完了
工事内容
屋根塗装
使用素材
屋根・アレスクール1液SI
築年数
10年前後
建坪
保証
5年
工事費用
19万円(屋根塗装のみ)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根の劣化

柏原市にて屋根リフォームのご依頼をいただきました!今回ご依頼をいただきましたお宅はアンテナが設置されたスレート屋根のお宅です。スレート屋根の寿命は20年~30年とされており、新築時または前回のメンテナンスから10年に一度を目安に屋根リフォー...........

塩ビ波板カーポート

今回は堺市にて、カーポートパネルの波板を交換をさせていただきました!カーポートは大切な車やバイクを雨や紫外線から守ってくれる優秀な建材です。壁に覆われた車庫とは違い明るく風通しも良いため近年取り付けているお宅も増えています。とても優秀な建材...........

パネル交換1

まず、3階ベランダ部の既存のパネルを外していきます。外壁回り足場が無いので慎重に1枚1枚は取り外していきます。両外側のみ手摺りに足を踏み入れさしてもらいビスを外しました!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913