オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松原市 経年劣化による塗装工事【ベランダ支柱塗装と木部塗装】


今回松原市にてベランダ支柱と手すり・玄関の木部の経年劣化による塗装のご依頼があり、伺ってきました。実際確認させて頂くと、ご依頼いただいた箇所もそうですが、雨除けや日よけに使われる庇にも劣化症状を確認できましたので、塗装工事を行いました。

庇とベランダは鉄でしたので、サビ止めを塗装し、その上から防カビ・防藻効果のある塗料を上塗りし、綺麗にしてきました。それと一緒に玄関にある木材の柱が劣化し塗装を依頼されていたので、浸透性のある塗料を塗らせて頂きました。

今回その様子をお伝えしていきます('◇')ゞ

塗装する前に必ず必要なケレン作業ですが、なぜでしょうか?

ケレン
まず塗装していく前にケレン作業をしていきます。ケレン作業とは、塗装に必要な下処理の1つです。主に鉄部をヤスリで擦り、汚れやサビを落とし塗料の付着をよくする作業です。鉄部は塗料の付着が悪いので、ケレンが不十分なままで塗装してしまうと、塗装後2~3年後に剥がれてくることがあるので注意が必要です。なので、塗装をする前には欠かせない作業になります。

ケレン作業を省略してる業者には要注意です。もし、塗装業者から見積書を取り寄せた際に、工程の中にケレン作業が入っていなかったら要注意です。

上塗りの前にサビ止めを塗り、錆を防ぎます

サビ止め塗装
ケレン作業を終えたらサビ止めを塗っていきます。サビ止め用の塗料を塗ることで、金属の腐食を防ぐ効果ができます。

金属の表面に被膜を形成し、錆の原因になる雨や空気をこの塗料によって遮断することができます。

今回は防錆効果のある塗料を使用しました。
庇・サビ止め塗装
サビ止めに使った塗料はこちらです。安全性・防錆性が高く、扱いやすいといった多くのメリットがあります。

錆の発生をしっかり抑えてくれて、非常に剝がれにくく、長い間サビ止め効果を発揮してくれるのでとても人気です。

ハケとローラーを使用していきます。広い範囲を早く、そして効率的に塗装できるため、作業の手間が減り、通常の塗料に比べると人件費・施工費を安く抑えることが可能です。

防カビ・防藻効果のある塗料を塗っていきます

ベランダ庇塗装
サビ止め塗って乾かしたあと、今度は上塗りしていきます。上塗りもローラーを使って塗っていきます。細かい箇所はハケを使って塗っていきます。
庇塗装
上塗りに使った塗料の特徴は、変形・変色・劣化などのの変質を起こしにくく、防カビ・防藻効果はもちろん、最高の水準の耐皮脂性があります。

なんともいいのが、1液タイプなので調合ミスなどの心配がありません。そして環境にも優しい塗料になっています。

今回使った色味は黒です。

庇部分の塗装完了です

ベランダ庇塗料完了
これで庇の塗装は完了です。

しっかりサビ止め塗料を塗らせて頂いたので、普通の塗料よりもサビの再発を防止することができます。これで綺麗な状態を長持ちさせれます!

ピカピカになって見た目がこんなに変わるとうれしいですよね!

劣化しているベランダの手すりと支柱にも塗装していきます

ベランダ支柱サビ止め塗装
次にベランダの手すりと支柱の塗装をしていきます。

まずは塗装していく箇所以外汚れないようにシートを敷いていきます。
サビ止め塗装
全体に先ほどと同様、こちらも劣化し錆びていたのでケレン作業を済まし、サビ止めを塗装していきます。

上塗り作業をし、作業完了です

ベランダ塗装
サビ止めをしっかり乾燥させ、こちらの黒の塗料を上塗りしていきます。

ベランダの手すりや支柱の経年劣化は避けることのできない現象であり、適切なタイミングで補修する必要があります。ベランダは特に紫外線を多く受けてしまいます。高い修理費がかかってしまう前にメンテンアスを心がけましょう。

浸透性のある塗料を使って木部塗装していきます

木部塗装・ケレン作業
次に玄関にある木部を補修していきます。玄関先にあるので、何も塗装せずに放置してしまうと、紫外線や雨、風、空気中のごみなどによって徐々に汚れていき、劣化してしまいます。そういった原因で、木材がすぐに腐ってしまいます。

その為、木材に保護塗料を塗って防腐対策をしたり、定期的に塗り替えたりして耐候性をつけておいたりすることは、木材を長持ちさせるためには欠かせない作業です。

木部塗装
庇・ベランダ同様にケレン作業を済ましていき、塗料を塗っていきます。

木材は塗膜を長時間持たせるのが難しいです。ですが、今回は浸透性のある塗料をつかっていくので、めくれにくくしてくれます。

それでも、3年から5年程で塗膜がだめになってしまう可能性があるのです。その際は再塗装をしましょう。
今回はベランダの手すりと支柱・庇・玄関の木部で経年劣化が確認でき、塗装工事を行いました。ケレン作業・サビ止め塗装・上塗り塗装といった工程で仕上げていきます。塗装したことによって、見違えるようにピカピカになりましたよね✨

街の屋根やさん大阪松原店では屋根外壁の塗装はもちろん、ベランダの支柱や木部の塗装も行っておりますので、お気軽にご相談して下さいね❣(*^▽^*)

塗装についてかいてある記事がありますのでご覧になってください!
羽曳野市にて外壁の劣化具合が激しく外壁塗装しました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

羽曳野市のお客様宅の屋根遮熱塗装とそのに効果ついてご紹介

スレート屋根
屋根塗装完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
屋根アレスクール2液SI
築年数
18年
建坪
約30坪
保証
屋根5年
工事費用
119万円(外壁と屋根の塗装含む)
施工事例

東大阪市、塩ビシート防水で雨漏りが止まりご満足いただいた事例

東大阪にて雨漏りしているお家
外壁塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
台風
3階建て
使用素材
防水:田島ルーフィング ビュートップ  外壁:関西ペイント アレスダイナミックMUKI 
築年数
30年
建坪
99坪
保証
10年
工事費用
220万
施工事例

平野区にて台風被害 保険で洋瓦からガルバリウム屋根へ葺き替え

屋根工事の施工前
アイジー工業のスーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
火災保険
台風
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクトフッ素 SFブラウン
築年数
約30年
建坪
45坪
保証
5年間
工事費用
340万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根塗装

松原市にて屋根塗装のご依頼を頂いたこちらのお客様の屋根のタイプはコロニアルというスレート屋根です。カラーベストとも言います。カラーベストは他の屋根材よりも安価で、屋根を葺く工事期間も短いので、多くの方に選ばれています。また、とても軽いので建...........

泉佐野屋根壁塗装1

【大阪泉佐野市のY様よりご依頼を受けまして、屋根と外壁の現地調査を実施しました❢❢】こちらが外観になります❢❢(築20年前後)★屋根ストレート屋根(カラーベスト)下屋根あり★壁モルタル壁お客様の方は、屋根も壁も塗装で間に合うのならと言う事な...........

外壁塗装

今回のお宅は築年数約15年ほどで外壁の劣化具合により外壁塗装のご依頼を頂きました。一般的に外壁塗装は10年に一度が目安と言われています。自分で確認できる方法があります。外壁を触った際壁の色と同じ粉が手についた経験はないでしょうか。これは「チ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913