オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

堺市にて雨漏り調査のご依頼【相談・調査はすべて無料】


堺市の皆さん、こんにちは!街の屋根やさん大阪松原店です。

本日のブログは堺市のお客さまよりご依頼の、雨漏り調査についてご紹介をしたいと思います。

雨漏りでお困りの場合、しっかりと点検・調査をすることで雨漏りの原因が分かり、それに合わせた対策ができます。
今回ご紹介させていただく雨漏り調査はすべて無料ですので、雨漏りでお困りのお客さまは是非ご参考いただけるとうれしいです😊

堺市にて雨漏り調査のご依頼【相談・調査はすべて無料】

雨漏り調査のご紹介
お住まいの概要
・築年数→19年
・外壁材→サイディングボード

雨漏り調査ご依頼のきっかけ
『玄関の天井に雨漏りがして、色んな業者で対応してもらったが完全には雨漏りが止まらない
お客さまご自身、以前から玄関内の雨漏りにお困りでした。

別の業者さんにて雨漏り対策
雨漏りを止めるために、業者さんにご依頼され…
・玄関上の庇(ひさし)を取り付け
・コーキングの打ち替え
以上2点で対策をとりましたが、残念ながら雨漏りは改善されませんでした。

堺市で実施した雨漏り調査の内容をご紹介

【雨漏り調査内容】室内の雨漏りの様子
玄関天井のクロスに雨染みが見られます。

特に横殴りの強い雨のたびに、どんどんと雨染みが広がっているようです。
【雨漏り調査内容】雨漏りの原因は玄関上の外壁
玄関天井付近の外壁にも雨染みが確認できる点から、どうやらこのあたりから雨漏りの可能性が高いです。

別の業者さんにもご相談されたお客さま。なぜ雨漏りが改善されなかったのか、しっかり調査をすすめていきます。
【雨漏り調査内容】庇を取り付けたが雨漏りは改善されない
その1,庇の取り付け

玄関上の庇は新築時はなかったのですが、雨漏り対策として別の業者さんが後から取付けてくれたようです。

しかし、雨漏りはまだ続きます…
【雨漏り調査内容】コーキング打ち替えをしても雨漏りが改善せず
その2,コーキングの打ち替え

サイディングの継ぎ目を埋めるコーキング工事は雨漏り改善につながるケースが多いです。

しかし、この方法も残念ながら雨漏りの改善はされませんでした。
【雨漏り調査内容】防水紙が劣化していれば、サイディング隙間の雨漏りも考えられる
こちらの写真の赤線部分。雨染みが確認できるのが分かりますか?

どうやらサイディング同士の隙間から、雨漏りがしているようです。おそらく外壁の下にある防水シートに何らから不具合があることが考えられます。

外壁からの雨漏りを防ぐ要、防水シートの存在
本来サイディングの隙間から雨漏りする、ということはほとんどありません。その理由はコーキングが劣化してひび割れたとしても、その下に敷いてある防水シートが雨水の侵入を食い止めてくれるからです。

雨漏り調査を終えて工事のご提案・相談

外壁の防水シートに問題がある、と判明すればどのように雨漏り対策をしていけばよいのか分かったも同然です。

雨漏り改善の方法はこの2つ。
・劣化した防水シートを取り換える
・サイディングの隙間をすべてコーキングで埋める

しかし、防水シートを取り換えるとなると、外壁を一旦すべて取り払うという大変高額な修理金額になります。

お客さまにしっかりヒアリングさせていただき相談をした結果『雨漏りの原因として考えられる隙間をすべてコーキングで埋める』という雨漏り修理の方法を選ばれました。
【雨漏り調査内容】コーキングの劣化が更なる雨漏り拡大の可能性
サイディングの隙間をコーキングで埋めることはもちろん、既存の劣化したコーキングも新しいものに取り替えさせていただきます。

コーキングの劣化は本来、防水シートが基礎内部の雨水侵入を食い止めてくれるので、すぐに雨漏りになるという緊急性の高い症状ではありません。

しかし、防水シートに不具合があるのなら、話は別です。これ以上基礎内部に雨漏りがしないように、コーキング工事で雨水の侵入経路を徹底的に防ぎます。
【雨漏り調査内容】チョーキング現象があるので、雨漏り修理と同時に塗装工事もご提案
築19年のお住まいは、一度も塗装工事をされたことありませんでした。

雨漏り調査だけでなく、外壁の状態も隈なく調査。チョーキング現象という、塗装目安のサインが見受けられました。

チョーキング現象は雨漏りにつながる?
写真の指に粉が付着していますよね。これは外壁を守る塗膜が紫外線などで分解され、顔料のみが粉状にでてきている状態です。

これは塗膜の防水性がなくなった、というサインでもあります。仮にこのまま放置して外壁に雨水が染み込んでしまっても、本来なら防水シートがある程度食い止めてくれます。
しかし…
・防水シートに不具合がある→塗膜の防水性がないと雨漏りに直結する
・築19年→塗装工事はご経験なし(塗装工事目安は約10年)
以上の理由から、雨漏り修理と同時に塗装工事をご提案させていただきました。

雨漏り調査・各種ご相談はすべて無料です!

雨漏りはお住まいの寿命を縮めてしまいます。たかが雨漏り、されど雨漏りです。

雨漏り発生→基礎の木材の腐食がはじまる=お住まいの寿命が縮まる、ということなのです。他にも湿気を含んだ木材が大好きなシロアリ被害にも連鎖的につながる、そういった理由からも雨漏りは避けたいですよね。


「雨漏りかな?」「他の業者さんで見てもらったけど改善しない」
そういったお困りがあれば、街の屋根やさん大阪松原店に一度ご相談ください。最短で雨漏り調査に駆け付けます。
もちろん、調査・ご相談には一切お客さまにご負担いただいておりませんのでご安心ください。

皆さまがご利用されている、雨漏り調査・各種無料点検・ぜひともご活用いただければ幸いです😊

【感染症対策】雨漏り調査をご検討の皆さまへ

コロナ対策
新型コロナウィルスの流行で、雨漏り調査を見送られているお客さまもいらっしゃることと思います。

そういったお客さまに安心して調査をご依頼いただけるように
・マスク着用
・検温
・消毒
以上の徹底はもちろんのこと、非対面ツール(オンライン)を利用した雨漏り調査・点検なども実施しており、オンラインでのやりとりを利用されるお客さまも増えてきています。

少しでも早くお住まいの不具合が改善されますように、街の屋根やさん大阪松原店はまずはお客さまのご不安を取り除き安心していただく、という点を最優先にしています。

オンラインに抵抗がある方も、ご都合のよい連絡方法でやり取りをさせていただくことも可能です!お気軽にご相談をお待ちしています!


同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市にて屋根工事 平板瓦を使った葺き替えとカバー工法実施

葺き替え工事前
葺き替え完工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
防災型平板瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
100万円
施工事例

八尾市での屋根工事事例 劣化したスレート屋根のカバー工事

既存屋根棟板金撤去
カバー工事完成写真
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト ブラウン
築年数
約25年
建坪
保証
穴あき25年
工事費用
90万円
施工事例

東大阪市での屋根リフォーム 強化棟への積み替えと瓦の差し替え

屋根リフォーム前
冠瓦取付け
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
台風
使用素材
シルガード、釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
35万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市にて洋瓦からガルバリウム屋根への葺き替えの事例。火災保険

洋瓦を金属屋根へ
スーパーガルテクト モスグリーン
工事内容
屋根葺き替え
火災保険
台風
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト Sシェイドモスグリーン
築年数
築30年
建坪
35坪
保証
5年間
工事費用
267万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

藤井寺市 屋根葺き替え

こんにちは!街の屋根やさん大阪松原店です!藤井寺市のお客様に屋根葺き替えのご提案をさせて頂きました。✓屋根葺き替えとは?これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根材を葺き替える工事です。♦ご依頼を頂いたきっかけ♦・天井に雨染みを発見し雨漏りが...........

和泉市 雨漏り点検

こんにちは!街の屋根やさん大阪松原店です!和泉市のお客様より、雨漏り点検のご依頼を頂きました。この記事では✓雨漏り点検とは何をするの?✓費用はどのくらいかかるの?✓弊社で行った雨漏り点検のご紹介✓新型コロナウイルス感染症対策をご紹介していき...........

雨漏り調査のご依頼

こんにちは 街の屋根やさん松原店です!今回は東大阪市にて雨漏り調査のご依頼をいただきました。✓ご依頼いただいたきっかけ築年数的にもそろそろ雨漏りの心配や屋根のメンテナンスの必要性があるのでは?とお考えだったそうで弊社にご連絡をいただきました...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913