オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市にて強風の雨の時に雨漏りが発生する瓦棒屋根の塗装と補修


工事のきっかけ

古くなった賃貸マンションの屋根から雨漏りが発生しているので、修理をお願いいしたい。

和泉市 雨漏り修理,屋根塗装,台風,マンション 瓦棒(金属屋根)塗装 雨漏り補修

ビフォーアフター

before
瓦棒屋根 雨漏り補修
horizontal
after
瓦棒屋根 雨漏り補修

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,屋根塗装,台風,マンション
施工期間
5日間
使用材料
日本ペイント ルーフペイント
施工内容その他
瓦棒(金属屋根)塗装 雨漏り補修
築年数
35年
保証年数
3年
工事費用
35万
建坪
85坪
ハウスメーカー
瓦棒屋根 雨漏り補修
和泉市にて、台風等の強風の際の吹降りの時に、雨漏りが発生する瓦棒屋根の塗装工事と雨漏りの補修を行いましたので、その施工事例をご紹介したいと思います。雨漏りの原因は屋根の上にある鉄骨からと思っていたのですが、意外な箇所からの雨漏りでした。
瓦棒屋根 雨漏り補修
以前はこの鉄骨の上に受水槽が乗っていたらしく、数年前に不要になり撤去をしたとの事です。

撤去後しばらくしてから、台風等の強風で大雨の際に雨漏りがするようになったとの事で、その雨漏りを止めて欲しいのと、金属屋根もかなり古いので、塗装をお願いしたいとのことでした。

瓦棒(金属屋根)塗装工事

瓦棒屋根 雨漏り補修
ケレン作業

古い塗膜がかなり劣化しているので、まずは研磨剤を使用してこすり落としていきます。

表面に細かい傷をつけて密着性を高める意味合いもあります。


瓦棒屋根 雨漏り補修
高圧洗浄

そのあとホコリや汚れを落とすため高圧洗浄をしました。


瓦棒屋根 雨漏り補修漏り補修
そしてサビ止め塗料を塗り
瓦棒屋根 雨漏り補修
シリコン塗料を2回塗って仕上がりです。


雨漏り補修

瓦棒屋根 雨漏り補修
一番怪しそうな鉄骨の根元のボルト部分を重点的にコーキングしました。


瓦棒屋根 雨漏り補修
笠木のジョイント部分も雨漏りポイントなので
瓦棒屋根 雨漏り補修
コーキングを充填し
瓦棒屋根 雨漏り補修
シリコン塗装


それでも雨漏りは止まらず・・・

瓦棒屋根 雨漏り補修
それでも雨漏りが止まらなかったので、笠木と屋根との隙間を埋めてみることに。


瓦棒屋根 雨漏り補修
基本的にはここから雨漏りすることはあまり無いのでダメ元で隙間を埋めてみましたが、雨漏りは止まらず・・・

原因は意外な箇所でした

雨漏り箇所
屋根に関しては隙間という隙間を埋めたので、ほかに考えられる原因は屋根と外壁との隙間の部分です。

下向きの隙間なのでまず雨が入ることは考えにくいのですが、今までも数件この箇所から雨漏りしていたことを思い出し、この隙間をコーキングで埋めてみる事に。


瓦棒屋根 雨漏り補修
すると雨漏りはピタリ止まりました!

下向きの隙間のため強風時に雨が吹き込むときのみ雨が漏っていたのです。

こういった箇所は基本的に雨が入らない様に作ってありますが、築年数が古い場合は長年の経年劣化により、思いもよらない箇所からの雨漏りが発生することがあります。

賃貸物件で入居者様のいる部屋の為、雨漏りが止まりオーナー様にも大変感謝していただけました!

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市にて屋根工事 平板瓦を使った葺き替えとカバー工法実施

葺き替え工事前
葺き替え完工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
防災型平板瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
100万円
施工事例

八尾市での屋根工事事例 劣化したスレート屋根のカバー工事

既存屋根棟板金撤去
カバー工事完成写真
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト ブラウン
築年数
約25年
建坪
保証
穴あき25年
工事費用
90万円
施工事例

東大阪市での屋根リフォーム 強化棟への積み替えと瓦の差し替え

屋根リフォーム前
冠瓦取付け
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
台風
使用素材
シルガード、釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
35万円

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市のお家で遮熱フッ素塗料で屋根塗装工事を行いました。

屋根塗装前
屋根塗装後
工事内容
屋根塗装
使用素材
アレスクール2液F
築年数
15年前後
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
25万円(屋根塗装のみ)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟積み替え工事

堺市にて屋根工事を行いました事例を紹介します。今回屋根工事を行ったお宅は、瓦屋根の和風のお家で雨漏りに困っている状態でした。雨漏りのポイントを見てみると、屋根の棟付近が原因となっている様子でした。では、棟瓦の修繕方法としてはどんな工事がある...........

庇の錆

藤井寺市で雨漏りで困ってますとご連絡があったので、雨漏りしている原因を確認する為雨漏り点検にお伺いしました。今回お伺いしたお宅は瓦屋根のお宅です。日本で昔から親しまれている日本瓦ですが、1番の特徴は耐用年数の長さです。瓦の寿命は約100年近...........

台風で瓦の被害

東大阪市より瓦屋根の割れについてのお問合せがあり、火災保険を使っての工事希望でご相談頂きました。屋根や外壁の工事をする際、条件を満たせば火災保険を適用出来る場合があります。では火災保険が適用される条件とは一体どんなものなのでしょうか?今回は...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913