オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

羽曳野市にて台風被害に遭われたお宅の屋根葺き替え工事が完工しました


工事のきっかけ

昨年の台風被害で雨樋と波板破損。経年による劣化が激しかったモニエル瓦の屋根を今後の耐震補強も考えて軽量なガルバリウム鋼板へ葺き替えます

羽曳野市 破風板・軒天部分補修,屋根葺き替え,台風 屋根葺き替え工事

ビフォーアフター

before
モニエル瓦のお宅
horizontal
after
スーパーガルテクト施工

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,屋根葺き替え,台風
施工期間
約10日間
使用材料
スーパーガルテクト フッ素ブラウン
施工内容その他
屋根葺き替え工事
築年数
約35年
保証年数
5年
工事費用
約200万円
建坪
ハウスメーカー
今回の施工事例は、羽曳野市にて昨年の台風被害でガレージの波板と雨樋が破損され、修繕したいとお問い合わせいただき現場の調査にお伺いした現場から!以前お問い合わせ時の現場調査にて、点検の様子をブログにて紹介させて頂きました。

台風で破損された雨戸と波板、年月と共に劣化した瓦屋根の葺き替え工事をご依頼頂きました。
瓦屋根から軽量な金属屋根であるスーパーガルテクトへの葺き替えの施工の様子をご紹介させて頂きます。

こちらの現場の調査の様子は以前のブログを参考にして下さい(*^-^*)

葺き替え前のモニエル瓦

瓦の色褪せ
こちらが元々の屋根の状態です。モニエル瓦と言う種類で主成分はセメントと砂です。こちらのモニエル瓦の特徴等は、現場調査の所でご紹介していますので今回は省略しておきます(*^-^*)
写真からもお分かり頂けると思いますが瓦が全体的に色褪せてしまっていますよね?
屋根は建物の中でも一番日差しを浴びる部分です。
日差しを浴び続けると塗装による塗膜は徐々に劣化してしまいます。塗膜がなくなると瓦の成分自体が流れ出す為表面には艶が無くなりザラザラしたように見えてしまいます。

台風被害で雨樋破損
こちらは冒頭でもお話しましたが、台風によって破損した雨樋です。雨樋は屋根に落ちた雨水を集めて地上に運ぶと言う建物には欠かせない建材です。写真の様な破損した雨樋では、しっかり役目をはたしてくれません。

雨樋を支えている下の木も年月と共に腐食し、雨樋自体を支える事が出来なくなっていました。
破損した雨樋も放置しておくと雨水の逃げ道を確保できない為、建物自体に負担がかかってしまいます。こちらの雨樋は全箇所交換させて頂きます。

劣化が目立つ瓦屋根も、今後の地震などにも備えるべく軽量な金属屋根のガルバリウム鋼板へ葺き替えさせて頂きます。










既存の瓦を撤去します

既存の瓦撤去
では、屋根の葺き替え工事の様子を見ていきましょう?

屋根葺き替え工事の場合は足場と防護ネットが設置されます。
足場の設置と防護ネットの設置は工事する上で義務付けられています。

まずは既存の瓦撤去です。瓦の撤去は職人さんが一枚一枚手作業でめくって行きます。モニエル瓦を撤去した後は野地板交換や増し張りの作業を行います。特に雨漏り等がある場合は防水シートだけではなく野地板まで痛んでる場合もあります。
野地板の補強作業の後は新しい防水シートを施工していきます。

改質アスファルトルーフィング施工

ルーフィング施工
防水シートを隙間なくきっちり施工して行きます。
この防水シートが葺かれていないと雨水から建物を守る事は出来ません。
その為瓦を撤去してから防水シートを葺き終わる迄は出来るだけ早く進めていきます。

防水シートの種類も様々ですが、改質アスファルトルーフィングと言う防水シートを使用します。

スーパーガルテクトで生まれ変わります

スーパーガルテクト
防水シートを葺き終わればいよいよ屋根材を葺きていきます。屋根材は軒先から施工されていきます。

今回葺き替えに使用するのは非常に軽量な金属屋根のスーパーガルテクトと言う屋根材です。

軽量な為、近年増えてきている地震などの災害に備えて耐震性に優れてスーパーガルテクトへの葺き替えをされるお客様がふえてきております。


スーパーガルテクト施工
小屋根の部分も同様にスーパーガルテクトへの葺き替え葺き替えます。

施工期間約1週間で、劣化して色褪せていたモニエル瓦からスーパーガルテクトへの葺き替えが完了しました、。
瓦屋根のお宅がスーパーガルテクトへの葺き替えにより生まれ変わりました。

なかなか屋根自体はお客様ご自身で確認出来る所ではありません。その為この様な工事中の様子は写真にて確認いただいております。

見違える様なご自宅見られてお客様が「綺麗になった」と喜ばれるお顔が私たちにとっても嬉しい瞬間です(^_^)

この様な屋根や建物の不安や疑問などありましたらいつでもお気軽にお問合せ下さい⭐

【工事完了後】

同じ地域の施工事例

施工事例

羽曳野市にて屋根補修 瓦の葺き直しと漆喰を火災保険で対応

瓦のずれ
ラバー工法
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
火災保険
台風
使用素材
既存の瓦とラバー、漆喰など
築年数
築40年以上
建坪
35坪
保証
1年間
工事費用
15万円
施工事例

羽曳野市にてベランダ屋根のポリカパネル交換工事の事例

2階のベランダのポリカパネル
ベランダ屋根のポリカパネル交換
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネートパネル10枚
築年数
約20年
建坪
30坪
保証
1年間
工事費用
18万円
施工事例

羽曳野市にて台風の強風による被害で瓦屋根補修工事を行いました

台風21号による被害
瓦補修工事の完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦と既存瓦、漆喰
築年数
築40年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ドローンを使って撮影

今回は松原市にて屋根改修工事のご依頼をいただきました。ご相談いただいたきっかけは、築70年程経過しているお宅という事ですので、もし瓦が落下したら…とご心配だったようです。また、耐震性に優れた軽量屋根に葺き替えをしたい!とお考えだったようで弊...........

瓦屋根のお宅

今回は、松原市にて築25年のお宅の瓦屋根修理のご依頼をいただきました。ご相談いただいたきっかけは、以前に雨漏り被害に合われたので瓦屋根の一部補修をされたそうですが再度雨漏りをするということでご相談をいただきました。どのような症状があれば補修...........

雨漏りボードの剝がれ

【経緯】羽曳野市のT様のお宅も一昨年の台風21号の影響にて軒天ボードが大雨、猛烈な強風により割れ剥がてしまった箇所が7箇所ほどになり、雨漏りは、その箇所からは起こしてないのですが、体裁が悪い為、軒天の全体ボード交換ではなく、剥がれてしまった...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913