オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

堺市で雨漏り被害 カバー工法での屋根リフォーム完工しました


工事のきっかけ

雨漏りにより室内部の天井が落ちてしまった為

堺市堺区 屋根カバー工事,雨樋交換,雨漏り修理 屋根カバー工法

ビフォーアフター

before
軒先から屋根下に雨水侵入
horizontal
after
カバー工法

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,雨樋交換,雨漏り修理
施工期間
約1週間
使用材料
IG工業スーパーガルテクト
施工内容その他
屋根カバー工法
築年数
約30年
保証年数
25年(メーカー保証)
工事費用
78万円
建坪
20坪
ハウスメーカー
堺市にて雨漏りでお困りだったお宅の屋根リフォーム工事が完工致しました。お問合せ頂いた時の雨漏りの状態はかなり深刻で、室内の天井が抜け落ちてしまっており、屋根カバー工法にてリフォームさせて頂きました。抜け落ちてしまった天井も同時に綺麗に補修させて頂き、深刻だった雨漏りが改善された事例をご紹介させて頂きます。

こちらのお宅の点検時の様子もご紹介していますので合わせてご覧いただけます(*^-^*)

カラーベストの割れ雨漏り

カラーベストの割れ
まずは被害の状態から見て頂きます。
点検時のブログでもご紹介した写真ですが、現在の屋根材はカラーベストという屋根材で割れてしまっている状態です。

この様な割れからすぐに雨漏りに繋がるという訳では無いのですがこのまま放置しておくと雨漏りの危険が高まります。
カラーベスト割れ
深刻な雨漏りの要因なっていたのはこの部分です。
カラーベストの割れが確認出来ます。

この屋根の軒先には雨水を集めて排水してくれる軒樋が取り付けられています。

屋根に落ちた雨水は本来軒樋を通って地上に運ばれるのですが、今回こちらの軒樋はゴミが詰まって流れなくなっておりオーバーフローを起こした雨水が屋根内部に流れ込んでしまったという状態でした。

屋根カバー工法にてリフォーム

垂木施工
今回はカラーベストの割れや劣化の症状も見られた為、新しい屋根で全体を覆ってリフォームする屋根カバー工法と、詰まって傷んでしまっていた軒樋の交換にて施工させて頂きます。

では早速工事スタートです。まずは屋根に落ちた雨水が上手く軒先に流れる様に勾配を付けます。垂木を取付ける事で高さの調節を行いました。

唐草板金取付け

軒先樋施工
垂木を取り付けた後は野地板を設置し、一番雨水が侵入していた軒樋の上に新しく水切り板金と軒樋を取り付けました。

軒先の水切り板金は「唐草板金」とも呼ばれており、雨水を屋根材内部に染み込ませない為に重要な建材です。



ルーフィングシート貼り付け

ルーフィングシート
ルーフィングシート(防水シート)を貼って行きます。戸建て住宅の屋根の仕組みは「一時防水」と「二次防水」によって雨風を防いでいます。
では、この「一時防水」と「二次防水」とはどのような仕組みなのでしょうか?

「一時防水」とは、屋根の本体や板金のよる仕上げ材による防水です。
しかし、屋根材の劣化や予測できない四方八方からの雨により内部に雨水が侵入してしまう事があります。

そこで雨漏りを防いでくれているのが「二次防水」と言われるこのルーフィングシートです。
屋根材本体のみで雨水の侵入を防ぐ事にも限界があり、屋根内部への雨漏りを最終的に防いでくれるのはこのルーフィングシートだと言う事になります。とても重要な建材ですが普段は屋根材の下になりなかなか目立たない建材です。

人気の高い屋根材

棟板金
今回屋根カバー工法で使用する屋根材は、非常に軽量で丈夫な金属屋根「ガルバリウム鋼板」です。

「ガルバリウム鋼板」は屋根葺き替えや屋根カバー工事の屋根リフォームで非常に人気のある素材です。
これまで主流だった金属素材の屋根材と言えばトタンでしたが、サビやすく耐久性も高い素材ではありませんでした。
このトタンにアルミを加えて強くしたものが「ガルバリウム鋼板」です。

サビにくく耐久性もトタンに比べ高くなっており、長期耐久性を持っている屋根材です。

屋根材は軒先から貼り付けていきます。写真は屋根の頂上にあたる部分に棟板金を取り付けている所です。屋根の棟部分は屋根の中でも弱い箇所の為、板金を取り付けて雨水の侵入を防ぎます。

ガルバリウム鋼板葺き付け

カバー工法
新しい屋根材を全面に葺き終わりました。

棟板金もきっちり取り付けられています。
立ち上がり部カバー
雨漏りが酷かった軒先の部分もカバー工法にて施工させて頂きました。

新しくなった軒樋

完工
軒樋からオーバーフローして屋根内部に水が流れ込んでいた箇所です。
これで綺麗に樋を流れて雨水を排出する事が出来ます。

室内部も補修します

雨漏りにより抜けた天井
雨漏りにより抜けてしまった天井も、職人さんの手にかかれば・・・
天井ボード貼り付け
写真の様にしっかり補修する事が出来ます。


天井補修完了

抜け落ちた天井
これで雨漏り被害に遭われていたお宅のリフォームが完工致しました。

もちろんこの後はしっかりクロスを貼らせて頂きました。

安心してお住まい頂けます

大量の雨水が屋根から流れ込み内部の天井まで落ちていたお宅が、見違える様に綺麗になりました。

これで雨の日も安心して過ごして頂けるお住まいになりましたね(*^-^*)
お客様もどこの業者に頼めばいいのか不安に思っていた事もあったかと思いますが、弊社に工事をご依頼頂きありがとうございました。

街の屋根やさん大阪松原店では、建物に関するお客様の不安やお悩みをいつでも受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいね(*^-^*)


【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市にて屋根工事 平板瓦を使った葺き替えとカバー工法実施

葺き替え工事前
葺き替え完工
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
防災型平板瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
100万円
施工事例

八尾市での屋根工事事例 劣化したスレート屋根のカバー工事

既存屋根棟板金撤去
カバー工事完成写真
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト ブラウン
築年数
約25年
建坪
保証
穴あき25年
工事費用
90万円
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
25年間(メーカー保証)
工事費用
80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市にて屋根リフォーム【スーパーガルテクトへ屋根葺き替え】

葺き替え工事施工前
葺き替え工事完工
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
台風
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト
築年数
約30年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

堺市で工場(倉庫)スレート屋根・ガルバリウムカバー工法の事例

工場のカバー工法施工前
工場(倉庫)屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
200坪
保証
5年間
工事費用
約700万円
施工事例

堺市で劣化により変色していた倉庫のトタン屋根交換と骨組み塗装

施工前
倉庫屋根交換完工
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根リフォーム

和泉市で屋根リフォームのお問い合わせをいただいたので調査に行かせてもらいました。後日工事内容をご提案させていただきました。では、その内容をご紹介したいと思います

台風被害を受けた屋根

堺市で台風により雨漏りが深刻な状態になっている為、雨漏り修理希望でお問合せ頂きました。現状はご自身で行っている応急処置にて雨漏りをしのいでいるとの事でした。今回行った雨漏り点検の様子をご覧ください。

ドローンによる上空写真

堺市にて雨漏り修理のお問合せを頂きました。現状雨漏りが酷く困っているとの事で急いで現状の確認に伺いました。今回のお宅は、店舗兼お住まいの建物で築約30年程のお宅です。お問い合わせにもあった様に雨漏りの状態は深刻で室内の天井は落ちてしまってい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913