八尾市、保険利用して台風被害のあった棟板金等の交換のお見積り


台風被害のあったお家
八尾市にお住いの方から、「昨年の台風21号の時に屋根の棟板金が吹き飛び、横の破風板もめくれかけているので修理の見積りをお願いしたい」とお問い合わせがあり、さっそく点検にお伺いしました。

「保険の申請を考えているので、被害状況の写真と復旧工事の見積りの作成をお願いしたい」とご要望があり、そのご協力もさせていただきました。

台風被害のチェック

棟板金の破損状況
最初に台風被害での保険適用となりそうな箇所のチェックです。

一番大きな破損箇所の棟板金から点検していきます。

端から端まで全て吹き飛んだようで、このままでは雨漏りの心配があり、応急処置としてご主人さんがご自分で屋根に上ってブルーシートをかけたそうです。

この状態では棟板金は全て交換が必要です。
棟板金の破損状況 反対面
反対面からの写真です。

スレート瓦自体は幸いにも破損は無く、塗装のメンテナンスで対応可能です。
ケラバ板金の劣化状況
ケラバ板金は破損等はありませんでしたがサビの発生があり、棟板金を交換するついでにここま新しい物にとご要望頂きました。


テラスの樋の破損状況
ベランダテラスの樋も台風の際にポキッと折れてしまったようです。

こちらも交換が必要です。
破風板のケイカル板破損状況
屋根と外壁の間にある破風板のケイカル板も、浮きやめくれがあり、台風の際に被害があったようです。
反対面の破風板のケイカル板破損状況
反対面の破風板も同じように隙間が出来ています。

切妻面の破風板はほぼ全滅の状態で、ここも全貼り換えが必要です。


その他の部分の点検

目地のコーキングの劣化状況
外壁は窯業系サイディングボードで、全体的に色あせが目立ち塗り替え時期にきています。


目地のコーキングの劣化状況
特に目地のコーキングは劣化が激しく弾力は全く無い状態です。

サイディングボードは気温差や湿気の影響で最大約1cmほど伸縮するので、コーキングに弾力が無くなるとこの様に隙間が出来てしまいます。

なので窯業系サイディングボードの塗り替え工事の場合は、このコーキングの打ち替え工事が絶対に必要です。
窓枠のコーキングの劣化状況
窓枠廻りも同じようにコーキングが打ってあり、こちらも打ち替えが必要です。


軒天のケイカル板
ベランダ下のケイカルボードは一部シミがありますが、これはベランダの床からの雨漏りではなく、目地コーキングが劣化しそこから水が侵入したことによるものです。

これぐらいの状態であれば、コーキングさえしっかりと打ち替えしてあげれば水は入らなくなりますので、ケイカル板自体は塗装メンテナンスのみで大丈夫です。
台風被害のあったお家
棟板金・破風板・テラスパイプの交換は台風被害となり、保険適用となりますのでその内容でお見積りさせていただきました。

ただ、メンテナン目的の塗装工事やコーキング打ち替え工事は、保険対応外となる事も多いので、それのみでお見積りし、合計2種類のお見積りを作成しました。

※保険に関しては、あくまでお客様と保険会社様とのご契約であり、保険屋さんとのやり取りや申請書類の提出はお客様ご自身で行っていただく必要があります。

数日後、無事に保険も適応となり、塗装工事と併せてご依頼いただきました!

工事の詳細はまた後日ご紹介したいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

羽曳野市にて台風被害に遭われたお宅の屋根葺き替え工事が完工しました

モニエル瓦のお宅
スーパーガルテクト施工
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
台風
使用素材
スーパーガルテクト フッ素ブラウン
築年数
約35年
建坪
保証
5年
工事費用
約200万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円
施工事例

八尾市にて台風被害でブルーシートをしている屋根の瓦補修の事例

台風で瓦の被害
釉薬瓦
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
新しい瓦と屋根材
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
約20万円
施工事例

八尾市にて台風被害でブルーシート屋根の瓦補修工事(火災保険)

瓦屋根のブルーシート養生
瓦屋根の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
火災保険
台風
使用素材
既存瓦と新しい瓦、土、漆喰など
築年数
40年以上
建坪
30坪
保証
1年間
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

波板破損

今回は八尾市からです。こちらのお宅は昨年の台風被害で瓦の破損とベランダの塩化ビニル性の波板飛散でのお問い合わせ頂きました!現場調査にお伺いし、点検させて頂きました。お客様に点検内容をご報告し、屋根瓦の補修とパネルの交換依頼を頂きました。本日...........

破風板ケイカル補修

今日は和泉市にて、現在外壁屋根塗装工事中の現場に来ています。台風21号の際に強風により吹き飛んだ破風板の、ケイカルボードの張り替え工事の様子をご紹介したいと思います。現場調査時にすでに2mほどゴッソリ吹きとんでいる状態でした。この破風板のケ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913