オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市にて台風被害でブルーシート屋根の瓦補修工事(火災保険)


工事のきっかけ

昨年の台風21号で瓦屋根が被害を受けたため。しばらくはブルーシートをかけて応急処理でしのいでいました。

八尾市 屋根補修工事,棟瓦取り直し,火災保険,台風 トタン屋根の新設工事

ビフォーアフター

before
瓦屋根のブルーシート養生
horizontal
after
瓦屋根の補修工事

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,棟瓦取り直し,火災保険,台風
施工期間
3日間
使用材料
既存瓦と新しい瓦、土、漆喰など
施工内容その他
トタン屋根の新設工事
築年数
40年以上
保証年数
1年間
工事費用
約50万円
建坪
30坪
ハウスメーカー
瓦屋根のブルーシート養生
八尾市にて台風で被害にあったお客様からご連絡をいただきました。屋根の現場点検をさせていただき、弊社にて工事の依頼をいただきました。

この現場の点検の様子の記事はこちら↓

台風21号で瓦屋根に被害があり、2階の天井から雨漏りがしたそうです。応急処置として近所の工務店さんにブルーシート養生を行っていただいたそうです。工務店さんから瓦の補修では雨漏りが止まらないので全面の葺き替えをお勧めされたようです。しかし、そこまでの予算がなかったので、弊社に屋根点検のご依頼をいただきました。

お客様が小予算でご希望だったことと、室内点検を行った際に雨漏りのしている箇所が特定しやすかったので、屋根の補修の提案ができました。写真で今回の補修方法をしっかり説明させていただき、こちらの方法を気に入っていただいたので、工事をさせていただけることとなりました。


台風でブルーシート養生
施工前の屋根の様子です。

全体的に瓦がずれていて割れている箇所がありました。特に壁の取り合いである壁際付近が新築の後に補修されている跡がありました。おそらく以前から雨漏りがして何度か補修していたと思われます。

壁際の取り合いの瓦を全部外してから、雨仕舞いの施工を見て再度壁際に瓦を積んでいく方法させていただきます。壁際の瓦の取り直し工事を行います。
瓦屋根のブルーシート養生
ブルーシートをめくると何も被害を受けてない部分もありました。ブルーシートを全て外してから再度点検を行い補修を開始さしていただきました。
台風の被害でブルーシートをかけている
写真の屋根と屋根が重なり合っている部分の雨仕舞がうまく機能していないようだったので、この部分をしっかり雨仕舞してやることで、雨漏りが止まると考えました。実際この重なり合っている部分のすぐ下から雨漏りが起こっておりました。

また、壁際の取り合い部分も雨漏りしやすい場所なので、今回は壁際の2カ所と谷(重なり合う部分)をやり直す補修工事を行うことにさせていただきました。
棟瓦の取り直し工事
こちらも屋根の工事前の写真です。何度も補修をした後があります。瓦が割れている箇所もあり、棟も少し下がって湾曲していたり、漆喰もかなり劣化しております。あまり良い状態ではありません。
瓦の割れ
瓦が割れて、コーキングで補修している部分もあります(写真中央)

写真のように割れている瓦は差し替え工事を行います。瓦の割れはコーキング補修だと数年で劣化して雨漏りが再度起こる可能性がありますので、瓦を差し替えるのがベストな補修方法です。
棟瓦の取り直し
瓦の取り直し工事を行っている写真です。

瓦を外して清掃し、雨仕舞を確認し、のし瓦を積み上げていきます。土嚢袋には土が大量に入っています。かなりの量の土が入っているのがわかると思います。
棟瓦のやり直し
鬼瓦もはずしております。谷を作っているところです。
壁際の瓦工事
壁際の補修したコーキングやモルタルを削り、土やのし瓦を撤去して、一旦壁際を作り直します。壁際を作るために、のし瓦や土を完全に撤去し清掃します。雨仕舞を確認し再度壁際を再構築します。
棟の取り直し工事
棟瓦の取り直し工事を行っております。雨仕舞を確認し、漆喰で土台を作り、鬼瓦同士に紐をつないで高さを調整しながら、棟の再構築を行います。
瓦の葺き直し
瓦のずれがひどかった箇所です。瓦をずらして調整するのは難しかったので、瓦を一旦めくり、瓦を拭き直していきます。
瓦屋根の補修工事
棟瓦の全て再構築する取り直し工事と、壁際も同じく再構築した工事を行いました。屋根と屋根がぶつかり合う部分には、谷がなかったので、谷を作り水が雨どいに流れるようにさせてもらいました。

瓦がずれた箇所は調整さしていただいたり、瓦を差し替えたり、瓦がひどく劣化している箇所は差し替えさせていただきました。ひどいズレの箇所は瓦をめくり再度葺き直さしていただきました。

これで工事が完成いたしました。この度は街の屋根屋さんにご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

今回はお客様が火災保険に入っておられたので、事前に保険会社さんに見積もり写真とご案内書を郵送していただきましたところ、認定されましたので無事に火災保険で工事が行うことができました。

このような台風で被害を受けた屋根の工事も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

屋根の点検はいつでも無料で行っております。どんな些細な工事でも喜んでお伺いいたしますのでお気軽にご連絡ください(^_^)

【工事完了後】

壁際の瓦の取り直し工事
屋根と壁の取り合いの壁際の瓦も取り直しをさせていただきました。
瓦屋根の補修工事
棟瓦の取り直し工事と平場の瓦の補修を行いました。
漆喰工事
割れている瓦も差し替えて工事完成です。
棟瓦取り直し工事の完成
新築同様にはなりませんが、今回の補修でしばらくは安心できると思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

住吉区にて台風の強風で破損したベランダ屋根の波板修理

ベランダ屋根のポリカ波板交換
ベランダ屋根の波板交換
工事内容
屋根補修工事
台風
3階建て
使用素材
ポリカ波板
築年数
約20年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
5.5万円
施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円
施工事例

東大阪市にて台風でお困りのお客さまの屋根カバー工法の施工事例

屋根防水シート
ガルテクト
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
15坪
保証
25年間(メーカー保証)
工事費用
80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市での屋根工事事例 劣化したスレート屋根のカバー工事

既存屋根棟板金撤去
カバー工事完成写真
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト ブラウン
築年数
約25年
建坪
保証
穴あき25年
工事費用
90万円
施工事例

八尾市水捌けの悪いベランダに耐久性の高い塩ビシート防水を施工

防水工事前
塩ビシート防水
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
塩化ビニールシート
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
21万円
施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

釉薬瓦から雨漏り1

羽曳野市にて、大屋根からの雨漏りがあると言う事を聞きまして、屋根の雨漏り点検に参りました。外からのご説明で、現在は赤白のマーク上の方から雨漏ると言う事で、私の方から他雨漏りはしている箇所は無いですかと言うと、お客様が一昨年の台風21号の後、...........

雨漏り点検屋根形状

松原市にて雨漏りで困っているとのお問合せがあり、雨漏りの状況、被害の様子を細かく点検する為現地にお伺いしました様子を紹介させて頂きます。今回点検させて頂くお宅は築約30年程の瓦屋根のお宅です。瓦のズレや割れは以前から起こっていたそうで、防水...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913