オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高石市にて板金工事!飛散した隅棟板金修理と屋根塗装


工事のきっかけ

台風21号で棟板金が飛んだので修理をお願いしたい。
家も築19年なので全体的に塗り替え工事を検討してる。

高石市 棟板金交換

ビフォーアフター

before
築19年のお家
horizontal
after
正面の塗装後

工事基本情報

施工内容
棟板金交換
施工期間
16日間
使用材料
外壁:関西ペイント アクアセラフッソ  屋根:関西ペイント アレスクール2液F 
施工内容その他
築年数
19
保証年数
10年
工事費用
170万
建坪
65坪
ハウスメーカー
高石市にて台風21号の影響で吹き飛んだ隅棟板金や雨樋の修理・交換を行いました。

築19年のお家もそろそろメンテナンスをとお考えで、まとめて工事したほうが費用が安く済みますので、今回は目地のコーキング打ち替えと、外壁・屋根には一番耐久性の高いフッソ塗料を塗装しました。


台風被害の状況(板金と雨とい)

吹き飛んだ棟板金
こちらが吹き飛んでしまった棟板金の箇所です。

3F建ての建物で、下からは屋根の状況が分からず、近隣の方に教えてもらって初めて気が付き、点検を依頼したとの事です。

破損している雨樋のコーナー部分
こちらは雨樋のコーナー部分が破損し隙間が出来てしまい、雨が降る度に玄関の横にポタポタ水が落ちてきてお困りのようです。

足場を組んで工事スタート!

足場組立完了
足場を組んで工事スタートです!

工事前に、隣接しているご近所様へはお知らせと粗品を持ってご挨拶に伺いました。

板金工事(貫板と隅棟板金の修理と交換)

貫板の新設
棟板金の交換の様子です。

板金の下地である木製の貫板はかなり古くなっていたので、折角なので新しい木材と交換しておきました。

古い木材だと中身がスカスカになっている可能性があり、棟板金を固定する釘が抜けやすくなる可能性があります。
棟板金取り付け完了
そして新品の棟板金を固定して交換作業完了です!

これで水が入ったりすることもなく一安心です。

コーキング打ち替え工事

古いコーキングの撤去
築19年なので、ほとんどの箇所のコーキングが劣化し弾力が無くなっています。

この状態ではボードの伸縮についていけず、隙間ができてしまい、そこから中に水が侵入していきますので、コーキング部分は全て打ち替え工事をします。

まず古いコーキングを全て撤去していきます。
コーキング充填
養生テープを貼りプライマーという接着剤を塗った後、新たにコーキングを充填していきます。


コーキング打ち替え完了
コーキングの打ち替え工事完了です!

これでまた弾力が復活し、最大1cmほど伸縮するサイディングボードにもついていき、隙間が出来る事も無くなりました!

塗装工事

外壁の高圧洗浄
コーキング乾燥後、高圧洗浄で外壁に付いた汚れやコケ等を洗い落としていきます。

塗料の密着を高める大事な作業です。

外壁の下塗り
そして外壁の下塗りを行います。ローラーとハケで丁寧に塗っていきます。

下塗りは外壁と上塗り塗料との密着を良くし、細かな隙間や穴を埋めてくれるフィラーという塗料を使用しています。



外壁の中塗り
そして中塗り
外壁の上塗り
上塗りと3回塗りで仕上げていきます。

今回選択された塗料は耐久性の最も高いフッソ塗料で、約15-20年の耐久性があります。

六本木ヒルズ等の超高層ビルなどに使用されている塗料です。

スレート屋根の塗装工事

スレート屋根の高圧洗浄
スレート屋根ももちろん高圧洗浄でコケや汚れを落とします。


スレート屋根の下塗り
そして下塗り塗料を塗ります。

屋根に使用する塗料は遮熱フッソ塗料なので、下塗りも専用の遮熱顔料の含まれた塗料を塗ります。

スレート屋根のタスペーサー挿入
そして雨漏り防止のためにタスペーサーという器具を挿入していきます。

縁切り作業といい、スレート屋根の塗装の際には必須の重要な作業です。

スレート屋根の中塗り
中塗りからは遮熱フッソ塗料を塗ります。
スレート屋根の上塗り
最後にもう一度遮熱フッソ塗料を塗って完了です。


スレート屋根の遮熱フッソ塗装完了
遮熱フッソ塗装完了です!

塗装の色もより遮熱効果の高い明るいグレージュという色を選択されました。

その他の付帯塗装

軒天塗装前
天井はケイカル板貼りで、劣化は軽度でしたが・・・
軒天塗装後
やはり塗装するとキレイになりますね!

全体的に明るいイメージのなりました。
雨戸のシリコン塗装
雨戸も塗装しておくことでサビの発生を防ぎます。
雨戸塗装後
新築時の様にキレイになりました!


ビフォーアフター

築19年のお家
塗装前

築19年でメンテナンス時期にさしかかり、コーキングの劣化や外壁の色あせが目立っていました。
正面の塗装後
塗装完了!

コーキングは全て打ち替えし、外壁全体を耐久性の高いフッソ塗料で塗装しました!


裏面の塗装前
裏面の塗装前

こちらも道路なので、お家全体がよく見えます。


裏面の塗装後
フッソ塗装完了!

雨戸や雨樋もキレイに塗り直し、新築のような仕上がりに!


隙間のあった雨樋
強風で割れてしまった雨樋のコーナー部分
雨樋交換完了
雨といのコーナー部分のみの交換で費用も安くすみました。


雨樋の塗装後
板金工事や、割れた雨樋の修理により雨漏りの心配が無くなり、お客様も安心しておられました。

担当した職人の丁寧さと仕上がりの良さに大変満足していただき、「オタクに頼んで本当に良かったわ」と言っていただけました。


【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大阪市住吉区にて屋上の笠置板金の交換と塩ビシート防水の事例

台風の被害
笠置板金の交換
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
防水工事
屋根塗装
使用素材
笠置板金・遮熱塗料・塩ビシート用防水塗料
築年数
25
建坪
25坪
保証
3年間
工事費用
46万円
施工事例

東大阪市 台風21号の強風により吹き飛んだ棟板金の復旧工事

棟板金 下地撤去
棟板金 
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
16万 足場別途
施工事例

羽曳野市で破損した棟板金を貼りましたので施工手順をご紹介します。

棟板金施工前
棟板金施工完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金2枚
築年数
20年前後
建坪
保証
工事費用
3.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高石市にて劣化した塩化ビニル波板をポリカ波板に交換した事例

塩ビ波板劣化
ポリカ波板取付け
工事内容
その他塗装
その他の工事
台風
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
35年
建坪
保証
1年間
工事費用
5.2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ドローン撮影 雨漏り修繕

今回は八尾市にて雨漏り修繕のお見積りのご依頼をいただきました。こちらのお宅では普段の雨の際には雨漏りは起こらないようですが、大雨時に雨漏りが起こる事があるそうで業者探しをしていらっしゃたようです。今回弊社にもお見積りのご依頼をいただきました...........

スレート屋根点検

今回は羽曳野市にて築25年のスレート屋根のお宅から今後の雨漏りに備えた点検のご依頼をいただきました。今現在雨漏りはしていないとしても定期的な点検は建物とお客様の快適な暮らしを守るためにはとても大切な事です。事前に点検のご依頼を頂き嬉しく思い...........

スレート屋根の色褪せ

今回は柏原市にてスーパーガルテクトを使用したカバー工法での屋根工事をさせていただきました。カバー工法の施工と同時に棟板金・軒先板金・ケラバ板金の交換、アンテナの撤去も同時にさせていただきました。スレート屋根の寿命は20年~30年とされており...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913