オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

平野区で台風の影響で屋上の手摺が倒壊した防水工事の現場調査


防水現状
今日は大阪市平野区にて台風21号の影響で、屋上の手摺が倒壊してしまったお宅の
防水工事の現場調査にお伺いしました。

以前に防水工事をしてから10年ほどが経つので、そろそろ防水工事の
やり直しをと、お考えだったタイミングでの台風でした。

早速屋上に上がると、手摺の大半が倒壊していました。


防水現状
反対から見た写真です。

手摺が置いてあった足元の跡が残っています。

手摺足元のブロックは床に固定していないタイプの手摺だったので、倒れやすい状態でした。

このタイプの手摺は前回の台風で倒壊した方がたくさんおられたのではないでしょうか。
防水現状
倒れた手摺が、これ以上どこかへ飛んで行ったり
落下して通行人がけがをしない様に、お客様ご自身で手摺同士をロープで固定されていました。

それにしても、改めて前回の台風の強さを実感します。


ふくれ
前回の防水はウレタン塗膜防水を施工されていました。

ウレタン塗膜防水の場合、写真のように湿気の押し上げの影響で
ぷくっと餅ブクレのような状態になってしまう可能性があります。

こうなるとその部分の塗膜は薄くなり、やがて破れてしまいます。


防水現状
数か所に修繕した跡がありました。

脱気筒と呼ばれる湿気を逃がす装置を設置した箇所のすぐ横も
フクレが発生しています。

ちなみに2年目にはすでにフクレが発生していたそうです。


外壁劣化
防水が劣化→雨水が侵入→外壁塗膜が内側から押されてフクレ発生→その外壁からさらに雨水が侵入
この悪循環になってしまっていました。

特に陸屋根の場合は防水が切れるとすぐに雨漏りに直結しやすいので、定期的な防水工事が必要です。

防水の中では一番耐久性が高く、決して破れることのない塩ビシート防水と外壁補修を含めた塗装工事を
ご提案させていただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市水捌けの悪いベランダに耐久性の高い塩ビシート防水を施工

防水工事前
塩ビシート防水
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
塩化ビニールシート
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
21万円
施工事例

大阪市住吉区にて屋上の笠置板金の交換と塩ビシート防水の事例

台風の被害
笠置板金の交換
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
防水工事
屋根塗装
使用素材
笠置板金・遮熱塗料・塩ビシート用防水塗料
築年数
25
建坪
25坪
保証
3年間
工事費用
46万円
施工事例

東大阪市、塩ビシート防水で雨漏りが止まりご満足いただいた事例

東大阪にて雨漏りしているお家
外壁塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
台風
3階建て
使用素材
防水:田島ルーフィング ビュートップ  外壁:関西ペイント アレスダイナミックMUKI 
築年数
30年
建坪
99坪
保証
10年
工事費用
220万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ドローン撮影屋根形状

東大阪市のお客様より「雨漏りが酷くて修理したい」とのお問合せを頂きましたので、現地にお伺いさせて頂きました。現状の雨漏りの様子は、3階建ての屋根天窓付近からの雨漏りが酷くすぐにでも修理が必要な状態でした(>_<)天窓のある暮らし...........

表面劣化によるシミ

今日の現場は藤井寺市です。このお客様宅は以前屋根の工事をさせて頂いたお宅です。今回はベランダの防水工事ご希望でお問合せ頂きました。まずは現状を確認する為にお伺いしました。今現在雨漏り等の不具合は無いそうで、そうなる前にしっかり防水層のメンテ...........

堺市へ雨漏り点検のため訪問

堺市東区にて、ベランダの防水が劣化し、1Fのリビングに雨漏りしてしまっている対策として、まちの屋根やさん大阪松原店でも一番オススメの、塩ビシート防水工事をする事になりました。塩ビシート防水工事についての詳しい内容はこちら今回は防水工事の前に...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913