八尾市にてスレート屋根の塗装前に破損部分の補修を行いました


スレート屋根 補修
今回は八尾市にて、スレート屋根の塗装をする前に、破損してしまった部分の補修を行いました。塗装をする場合は必ず先に高圧洗浄を行いますが、その際にスレート屋根自体が割れてしまうことがあります。そういった場合でも必ずきちんと補修してから塗装する必要があります。

色が変わっているところが、破損した箇所です。


スレート屋根 補修
念のため板金を外してみると、奥の方もひび割れがありました。


スレート屋根 補修
破損した屋根材をそのまま使えそうでしたので、
スレート屋根 補修
コーキングをたっぷりと塗り込み、元に戻します。


スレート屋根 補修
もう一か所破損した部分がありましたので
スレート屋根 補修
同じようにコーキングをたっぷり塗り込み
スレート屋根 補修
元に戻しました!

見た目的にはほとんど何ごともなかったように復旧できました。

こちらのスレート屋根材は一枚の屋根材に対して、スリット(切れ目)が2本入っており、その分割れや破損が起こりやすい屋根材です。

以前ご紹介したアーバニーとはまた違います。


スレート屋根 補修
その後、遮熱シリコン塗料でキレイに仕上げました!

今回の様に、スレート屋根を高圧洗浄する際には高確率で割れや破損が発生してしまいます。但し、高圧洗浄せずに塗装するとすぐにめくれて来てしまいますので、高圧洗浄はかならず必要です。

ですので、割れは必ず起こるものと想定し、割れた屋根材をそのま放置するのではなく、きちんと補修してから塗装することが重要なのです。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円
施工事例

松原市にて台風21号の影響でポリカパネル飛散!取付け工事完了

パネル飛散箇所
修繕完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
台風
使用素材
ポリカーボネート
築年数
約20年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
22000円
施工事例

松原市にて台風被害!蔵の棟瓦の取り直しと屋根補修工事の事例

台風21号による瓦の被害
瓦の補修
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
台風
使用素材
新しい瓦
築年数
築50年以上
建坪
15坪
保証
1年間
工事費用
約27万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円
施工事例

八尾市にて台風被害でブルーシートをしている屋根の瓦補修の事例

台風で瓦の被害
釉薬瓦
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
新しい瓦と屋根材
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
1年間
工事費用
約20万円
施工事例

八尾市にて台風被害でブルーシート屋根の瓦補修工事(火災保険)

瓦屋根のブルーシート養生
瓦屋根の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
火災保険
台風
使用素材
既存瓦と新しい瓦、土、漆喰など
築年数
40年以上
建坪
30坪
保証
1年間
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

10445

✭和泉市にて屋根の棟と破風板の補修修繕工事を行いました。まず冒頭でお読み頂いたと思いますが今回ご依頼ご依頼下さりましたお客様のお家の屋根の傾斜(角度)があり、足場なしでは、作業が困難で、職人にとっても危険を伴います。✭傾斜(角度)がない、お...........

漆喰打ち直し

松原市にて、昨年来た台風21号の影響で瓦がズレてしまい以来雨漏りをしてお困りだとお問い合わせを頂きました。お客様のお悩みを解決するべく、すぐに無料点検にお伺いしました。他にも屋根を修理してくれる業者様も当たられていた様ですがなかなか納得の行...........

ドローンで撮影したスレート屋根

八尾市にてカラーベスト屋根のお家で、二階の天井に2箇所雨漏りがされているお客様から屋根点検のご依頼をいただきました。今回の屋根と雨漏りの点検の様子をご紹介したいと思います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913