オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

八尾市にてボロボロの金属屋根(瓦棒)の塗装工事を行いました


工事のきっかけ

窓から見える金属屋根がボロボロなので穴が開く前に塗装したい。

窓の上の庇も同じような状態で一緒に塗装したい。

八尾市 屋根塗装,部分塗装 金属屋根塗装

ビフォーアフター

before
瓦棒 塗装前
horizontal
after
瓦棒 塗装完了

工事基本情報

施工内容
屋根塗装,部分塗装
施工期間
2日間
使用材料
エスコマイルド 1液MシリコンHG
施工内容その他
金属屋根塗装
築年数
40年
保証年数
工事費用
12万
建坪
ハウスメーカー
今回は八尾市にて、前回の塗装からかなりの年数が経ち、古い塗膜がボロボロにめくれてしまった金属屋根の塗装工事を行いましたので、ご紹介させていただきます。

部分的な塗装工事なので足場は設置せずにハシゴで上り下りして作業しました。

塗装前

瓦棒 塗装前
金属屋根 塗装前

いわゆる瓦棒と呼ばれる形状の金属屋根です。かなり劣化が激しいですね。

最近では素材がガルバー鋼板に代わり、その耐久性の高さから新築の屋根にもよく使用されています。
庇 塗装前
庇 塗装前

こちらもかなり劣化しています。

ただ、交換が必要なほど手遅れの状態ではありません。

ケレン作業

瓦棒 ケレン
ボロボロの浮いた塗膜を皮スキという工具でめくっていきます。

浮いた塗膜は全て除去します。実はこのケレン作業が長持ちさせるにあたり、一番大事です。


庇 ケレン
庇も同じようにめくります。

ただ、撤去出来ない塗膜もあり、そういった箇所との差はどうしても出てしまいます。

サビ止め塗り

瓦棒 サビ止め
ケレンが終わるとサビ止め塗料を塗っていきます。

その名の通り、サビの発生を防ぐ効果のある塗料です。


庇 サビ止め
サビ止め塗料にはアルカリ成分が含まれており、金属の素材が酸性雨にあたって酸化する、いわゆるサビてくるという現象を軽減します。


上塗り

瓦棒 上塗り
サビ止めがきっちり乾燥したら、仕上げの塗料を塗っていきます。
庇 上塗り
今回はシリコン塗料を使用しています。

ウレタン塗料と比べると耐久性にかなり違いがあります。
瓦棒 上塗り
さらにもう一度上塗りをします。
庇 上塗り
上塗りを2回することでさらに耐久性が高まります。

塗装完了

瓦棒 塗装完了
塗装完了です!

古い塗膜がめくれた箇所とめくれなかった箇所はどうしても凸凹の差がでて来てしまいますが、さすがにどうしようもありません。


庇 塗装完了
一番良いのはボロボロになる前に塗装すれば、こういった現象は軽減できますので、劣化したから塗装するではなく、定期的なメンテナンスをするのが大事です。


【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

松原市にて屋根塗装完工 工場の折板屋根塗装を行いました 

塗装前の折板屋根
折板屋根塗装完了
工事内容
屋根塗装
工場
商業施設
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

堺市南区にてセキスイハイムのセメント瓦の屋根フッソ塗装

セキスイハイム セメント瓦塗装
セキスイハイム セメント瓦塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
大同塗料ハイルーフマイルドフッソ
築年数
18年
建坪
33坪
保証
7年
工事費用
30万 足場別途
施工事例

大阪市住吉区にて屋上の笠置板金の交換と塩ビシート防水の事例

台風の被害
笠置板金の交換
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
防水工事
屋根塗装
使用素材
笠置板金・遮熱塗料・塩ビシート用防水塗料
築年数
25
建坪
25坪
保証
3年間
工事費用
46万円

同じ地域の施工事例

施工事例

八尾市での屋根工事事例 劣化したスレート屋根のカバー工事

既存屋根棟板金撤去
カバー工事完成写真
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト ブラウン
築年数
約25年
建坪
保証
穴あき25年
工事費用
90万円
施工事例

八尾市水捌けの悪いベランダに耐久性の高い塩ビシート防水を施工

防水工事前
塩ビシート防水
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
塩化ビニールシート
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
21万円
施工事例

八尾市より台風被害で瓦割れ!屋根修理と漆喰工事で雨漏りの心配も解消

台風により破損した箇所
修理された瓦
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
約30年
建坪
保証
1年間
工事費用
約15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

点検開始棟板金破損

堺市にて昨年の台風で屋根の棟板金が破損し、今にも落ちてきそうだとのお問合せがありました。被害の状況を確認する為屋根点検にお伺いしました。屋根の状態はお問合せにあった通り棟板金が飛ばされ、今にも落下してしまいそうな危険な状態でした。屋根の素材...........

棟板金交換後

松原市にて劣化したスレート屋根塗装を行いました。今回塗装させて頂くスレートは、コケや藻が繁殖しており防水性を失っている状態でした。スレートは屋根材自体に防水効果は無く、定期的な塗装によって防水性が保たれています。その為、コケや藻が確認される...........

棟板金交換前

今回ご紹介させて頂くのは、屋根の棟板金交換工事です。2018年の台風21号の被害で最も多く問合せを頂いたのが棟板金の被害でした。棟板金は屋根の一番てっぺんに設置されており特に台風や雨風の影響を受けやすく、被害が出やすい部分です。棟板金が破損...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪松原店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-306-913